METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi #STDRUMS

#stdrums Travel

20170920 #stdrums in Brixton. Wheaterspoon. London, UK.

投稿日:2017年9月21日 更新日:

昼前に起床。
来週にはもう帰国が迫ってきているので、最後となるであろう洗濯から。
ヘーゼルコートが一瞬ロックギャラリーのようになる瞬間。

サラダと、昨夜に引き続きポークジンジャーソテーをやっつけ身支度。

Javi着用のRICH FOREVER ケミカルウォッシュバージョンもいい感じです。

今日はBrixtonのO2ホールで大きなライヴがあるらしく、
その前後を狙ってバスキングしないかと提案を受けた。
まさに釣りだな…。
しかしBillは別件あり参加が難しいらしい。
他にベーシストを探すか、ないし2人でやるかという方向にして、
場所取り等々もあるので、一足先に向かうことにした。

17時頃に到着するとアイルランドの信仰布教?のような一団。
平和な雰囲気の方々だったが、なにをしたい方が正直よくわからん…。

同じ曲を永遠リピートしながらのダンスを見届けて18時過ぎから演奏。
人通りもあり反応もいい感じである。
19時前にふた回りほど大きいスーツケースを持ってJavi到着。
結局Billも来れたようでなにより。
早速酔っ払いに絡まれている…。

今日のジャムはよく合っている。
土曜日のミーティングが良かったのだと思う。
UNDERGROOVELANDでのツアーを終えたのもあるだろう。
ストリートが1つに、フロアになるこの感じ。
尊重しながら人と合わせて作り上げていく面白さ。
なんと充実した瞬間だろうか。

Billには待ち合わせがあったらしく、22時前に終了。
Javiが巨大なスーツケースを持ってきたのは全ての機材を運ぶためであった。
すげぇな…。

TereとRaimonも来ていたので、我々はWheaterspoonへ。
今日はタックスオフの日らしく、少しだけ安い。
結局Billとお友達のチェンガも合流してワイワイ。
ハンガリー語を色々教えてもらう。エギス シーガントラ!
23時に閉店し解散。

勿論彼らはウダウダし、なかなかバスに乗れない。
15日に競演したMattとも偶然会いワラワラ。
結局帰宅は25時頃。
Nathanと明日の朝からツアーに出てしまうため飲もうという話をしていたが、
なんとか起きてくれていた。

そのバンド、MASS DATURAのレコードをTシャツをゲット。
聴くのが楽しみ。プレスはチェコとのこと。
何も食べていなかったのでポークジンジャー再び。
Javiから絶賛を受けつつ、もう1杯飲んで寝るのでした。

それでは、続きはwebで。チーン。
£49.5

-#stdrums, Travel
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

20170909 #stdrums in Dublins, Barcelona, Spain.

12時頃に車内で起きる。若干二日酔いの頭で昨夜の記憶を集める。 暫くしてJavi, Billも起きてスーパーマーケットへ。 昨夜の物販売上とギャラから食料を買い出し。小雨が降る公園でサンドイッチにする …

20180605 #stdrums in Camden Town, Brixton. CHURCHILL’S, Battersea. Necroma Band comes…London,UK.

午前中に起床。 スーパーで食材を買い足して食事。 言わずもがな味付けは毎回同じです。 先週同じ家からスタジオへ引っ越したNathanから鍵を「借り」ていた。 Javiは家の鍵を無くしていて、どうやら複 …

20180525 #stdrums in Brixton. Weatherspoon. Nathan farewell party.

朝7時に起床。 UK初日は大体早起きになる。 夜のことも踏まえるともう一眠りしておいた方がいいが… …いかん、ブログが貯まっているのであった。 シャワーを浴びてブログ開始。 今回はパソコンを持って来た …

20190703 Meeting with Noel Summerville. Rat Records, Nambucca. The last night. London, U.K.

12時頃に断続的な警報音で目覚める。 なるほど…動作チェックの日だったようだ。よりによって今日か…。 昨日〜今朝に掛けてレコーディングを終え、数時間の仮眠。 バスキングもレコーディングも終わった。もは …

20170914 #stdrums in Brixton, London.

午前中に起床。 メインの充電器がないため、アラームが掛けられない…なんとかせねば。 日々ブログ、ブログいっている状況。 VPNという閲覧制限も手伝って、更新が非常に厄介な環境。 ようやくその手段を見つ …

Archives