METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi.

Daily

20190201 HERE + Outside dandy + 鳴ル銅鑼 + いとまとあやこ + wagomu + MACVES 〜 MUSiC A HERO Of JAProck マヒロの恩返し・MO醤仕立ての酒漬けおじ様を添えて 〜 名古屋新栄SiX-DOG公演

投稿日:2019年2月2日 更新日:

水曜日。
ドラムレッスンを終えたあと、受講生の方と軽く飲む。
終電の事情で先に返られたため残ったものの処理。
隣で大学生2人組がバンドトークをしていたので混ぜてもらう。
ライヴを観に行くのが唯一の楽しみなのだとか。
『体験』に於ける需要を感じたり。
何処かでまた会おうと、解散して帰路につく途中
DEATH HORNソウタツくんとばったり遭遇。
しかもアナディメTシャツ。
というわけで強制連行して朝まで。またやってしまった…。

翌日は運転免許の更新。
持っていることには持っています。
30分間の講習を受けるべく待つものの、なかなか始まらない。
奥から「非常に体調の悪い方が1名いるようです」との声が聞こえた。
どんなんが来るんや…と思っていたところ
顔面蒼白の女性がスタッフの方に抱えられて入室。
非常に体調悪いどころか外出禁止だろ…。
お陰で全くビデオに集中できず講習完遂。

月が変わり2月1日。
午前中に合流し西を目指す。
日常に帰ってきたと思いきやこの一週間はHERE漬け。

何度見ても富士山は最高。

定番岡崎サービスエリアでの盛り放題カレー。
1320gを越えるとインスタグラムに載せてもらえる特権があり
頑張ってみた結果は1307g。
「ああ〜惜しいっすね!」と意外にシビアなジャッジを下す店員さん。
カレーってなんでこんなに白米食えるんだろ。

ハメて任務完遂。
道中、壱氏はなにかに気付いたらしい。

15時頃に名古屋は新栄SiX-DOGへ到着。

エレベーターで機材搬入。
オールドスクールな注意書きである…。

搬入後少ししてサウンドチェックスタート。
ハコの鳴りは自然でいい感じ。
バランス上スネアミュートはなし。
三橋KEMPERはなにかお店のギターアンプとの接続不具合があるようだ。
KEMPERはデジタルアンプ – オーディエンスに向いているスピーカーをメインに
音を作るため、ギターアンプからの音は演奏者のモニターとなる。
PAさんがセッティングも込みでほぼ1人のため手順が大変そうだ…。

サウンドチェック後はwifiと電源を探す旅。
ハコの方からwifiパスワードを聞いて気付いた。ロッケンってことなのね。
顔合わせを経ていそいそと開場。
2月末に閉店してしまうSiX-DOGで
元スタッフであったマヒロちゃんと、先輩に当たるタツくんによる企画。
イベントの話は前々から聞いていたものの
ラインナップの決定が結構難航してしまったようだ。
僕もイベントを組む身…状況は様々察せられる。

地元名古屋からはMACVES, いとまとあやこ, wagomuが出演。
総じてドラムが上手だった…。(いとまとあやこはデュオ。)

東京からはお馴染みOutside dandy。確認したけどやっぱり連合って聴こえる…。
観てみたかった鳴ル銅鑼。やはりドラムがスマートでいい。

フロアではこんな感じ。
はるきち氏いつの間に帰ったんだろう…?

そんな『裏ドラムイベント』HEREはトリ。
本番は三橋さんのアンプを使ってモニタートラブルは解消。
実は他の対バンでチューニングのズレが気になっていたのだけど
恐らくこれは控え室(外)とハコ内の気温差が影響しているのではと。
僕も感じるくらい冷え込んでいたからな…。
今週のライヴでのフィードバックを感じながら演奏。
冷静さと熱量のバランスは永久のテーマです。
ステージでは色のバランスがおかしいベーシストがひとり…

終演後は物販を経て片付け。
気付けば22:30をまわっていた。
打ち上げは近所の中華料理屋さんにて。
クマさんの先輩の方とメタルトークしたり
かるび・鳴ル銅鑼ドラムりょうへいくんのお席にお邪魔してワイワイ。
ハコの事情や理由を聞いていると、閉店するにも理由があるんだなと。
時間も迫っていたのでサックリと解散。

絶対的終焉。

サービスエリアでひと休憩すると…

おいおいなんてこった。
最後までグルーヴしあう我々。

こうして朝方に東京へ。
お疲れさまでした!
HEREは13日の北浦和KYARAを経て、
ワンコインワンマンツアーが始まります。

それでは、続きはwebで。チーン。

2月16日(土) 渋谷RUBY ROOM
〜RICH FOREVER SEMINAR Vol.4〜

#STDRUMS
是巨人
明日の叙景
Monoral Zombie

【SWITCH STAGE THEME】
黄猿

-OPEN 18:00 / START 18:30
-ADV ¥2000 / DOOR ¥2500

※出演アーティスト収録オムニバスCDを全員にプレゼント!(非売品)
チケット予約はコチラから

ドラムレッスン受講生随時募集中!
あの曲を叩けるようになりたい。ドラムを叩いてストレス発散してみたい…
未経験・初心者の方大歓迎!
経験者の方にはお悩み相談、基礎・ルーディメンツから
ツーバスやブラストビートといった専門的な演奏方法まで幅広くお応えいたします。

新宿HILL VALLEY STUDIOにて1時間4000円。スタジオ使用料込みです!
僕の愛器を並べてドラムキット2台でレッスンできます。
まずは無料体験レッスンからどうぞ!
⬇⬇⬇詳しくは⬇⬇⬇
http://www.rerure.com/lessons.php

-Daily
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

20180904 HERE 〜ロック現場主義〜 ZEPP DIVERCITY TOKYOフリーワンマン公演

土曜日には久し振りのホルモンギグ。 本厚木で路上ライヴをおこなった後に友人らとホルモンを食べに行く会。 東京は不安定な天気だったので諦め気味だったものの現地は無事に晴れ。 相変わらずの肉クオリティに悶 …

20171112 HERE + THE BOY MEETS GIRLS + ZOO THE ANNUAL PASSPORT ~君をハイテンションにするツアー~ 名古屋CLUB ROCK’N’ROLL公演

TOWER RECORDS名古屋PARCO店での「アウトストア」ライヴを終えたHERE御一行。 何はともあれまずは腹を満たす必要がある。 あまり時間も掛けていられないので、近くにあった中華料理屋龍美へ …

20180831 #STDRUMS + DUB PUNISHMENT (△T△R△W × MUROCHIN) + Galactic Abyss (亀川千代 × 内田静男 × Astro) 〜Extreme East K.〜 東高円寺二万電圧公演

火曜日のライヴから リハやらレッスンやらを挟んで2日後。 31日金曜日。 9月末より予定しているクラウドファンディングの準備だったり 作編曲の締め切りなど諸々ありながらも 昼間はなかなか思った通りの作 …

20171123 HERE + アシュラシンドローム + セックスマシーン + プピリットパロ ~君をハイテンションにするツアー~ 札幌SPIRITUAL LOUNGE 公演

TOWER RECORDSインストアライブを終えてひと段落。 想像以上に武田氏の容態がよろしくない。 休日というタイミングでなんとか診療している内科を見つけて送り出す。 その間に札幌SPIRITUAL …

20181101 #STDRUMS + HERE + ゆーの + THE RODS + 尾形回帰 〜僕らのHIGH TENSION DAYS 2018-2019〜 稲毛K’s Dream公演

広島のライヴを終えたあとは作曲・スタジオの日々。 最近よく使う某世田谷区のスタジオ。 時計がイカレていていつまでたっても19時のままという 精神と時のスタジオ状態。 ドラムンベースの手癖?となるプレイ …

Archives