記事一覧

ブログ引っ越しのお知らせ

http://www.rerure.com/blog2/
METAL TRASHING FIT II
ブログを新たに引っ越ししました~。

20150202 免許更新と散歩とレッスンと路上ライヴと

今日はなかなかに長い1日でした。
ああ、ちょっと前に書いたのですが、SNSに書いたことでもいいからブログにも書こうかなと。
またいつ止まってしまうか解りませんがお付き合い頂ければ幸いです。


さて咳は残りながらも1日で風邪を治しまして。
しかし1日中寝ていたので、いざ眠ろうとも睡魔は全く現れず。
まったく夕方は眠かったりしていたのにねぇ…。
結局よくわからないまま朝を迎えた本日。
免許の更新へ府中まで行ってきました。










ファイル 508-1.jpg
行くまでは毎回面倒くさいのにも関わらず、
到着するといい感じの落ち着き具合で、
電車内で悩んでいた徒歩かバスかの選択肢はいいえを選ぶと進まないドラクエ状態となり、
今日はYESのYessongsを選んで30分の散歩タイムとなります。
閑静な土地とユーロプログレの相性の良さを提唱し続けておりますが、
曲の規模と視界の広がり方がハマるのでしょう。
スティーヴハウのギターがより明確に聴こえる。


そんなこんなで試験所到着。
なぜ9割の方が敬語を使えないのか考えながら更新完了。
折角なので今度は東小金井駅まで歩いてみる。
途中の武蔵野公園が非常に有意義でした。
イヤホン…と思いましたが、学童の皆さんがワイワイいたのでお預け。
閑静な場所に降りてきた別の音があればそれを聴くがよろし。
駅に向かって歩くと東京農工大学があり近道で潜入。
そうだ!学食があるじゃねーの。
意気揚々に入ればこの時間は食べ物の提供がなく玉砕。
無事に駅に到着すると構内が小さなショッピングモールとなっており、
はなまるうどんがあったので学食の気持ちを引き摺りうどんを啜る。
なんとも小旅行な時間でした。










ファイル 508-2.jpg
吉祥寺のディスクユニオンへ向かうべく電車へ。
ふと空いている席に目を向けると、
ぽつんと、レコードコレクターズ2月号が。
「特集 最新型キング・クリムゾンへの軌跡」
おいおい、海でも割れるのかい?
隣の方に伺うと、持ち物ではないのとのこと。
使命感に駆られて着席。迷宮への特急電車かいここは。


さて吉祥寺ユニオン。
1時間半ほどおりましたが、まさかの収穫0枚。
欲しかったものがある程度揃ってきた証拠でもあるのか。
全体的に色々あるけど、大穴が無い印象でした。そういう日もある。


というわけで帰宅し、支度をしてレッスンへ。
曲をコピーするにおいて重要なポイント等をお伝えして路上へ。
舞台が終わってから雨だったり風邪だったり。
ようやくできると思いきやTSUTAYA前はダメでその向かい。
30分ほどでしたが、久し振りでアツい演奏ができたと思います。
2月はまたバシバシやっていこうと思います!


というわけで先ほど帰宅。
そういえばここ数日、咳があってかお酒を飲んでいなかったので、
試しにビールなんぞ開けてみたら…へぇ~ビールって美味しいんですね!
お陰で早くも酔い酔いであります。


そうそう、今週日曜日はダブドラノアレです!










ファイル 508-3.jpg
【第26回ダブドラノアレ】


日程 - 2016年2月7日(日)
時間 - 14:00~17:00 (3h)
場所 - Hill Valley Studio
会費 - 1500円/1人


【ダブドラノアレは未経験者大歓迎のイベントです。いつもはギターやヴォーカルのあなたもこの日はドラムで。触れば音が出る楽器なので、老若男女問わず楽しむことができます。リズム本来が持つ一体感で音楽の素晴らしさを共有しましょう。】


今回もまたウルトラマイペースに
しかし最近ありがたいことに参加者も多く、
アツいセッションが繰り広げられておりますので、
この機会に是非いらして頂ければ幸いです。
叩かず座談会とか、なんでもOKなイベントです笑。


…ああだめだ。情報量が多い!
継続できる気がしない!笑
というわけで今後ともよろしくお願いします。


それでは、続きはwebで。チーン。

高校生の自分に言ってあげたいってやつ。

ああ、昨夜はよく飲んだ。
勿論わかっているけど、昨夜は。ではなく、昨夜も。ね。
一昨日は9時頃に飲んでて誰か来ないかと連絡したら朝の9時だったし。
帰国してから世間はゴールデンウイークだったらしいのだけど、
僕からすればゴールデンマンスみたいな状況。


時差ボケは無いつもりだったのだけど、
旅の疲れが残っていたのかうっかり昼夜逆転してしまって、
この今も二日酔いを抱えながらぼーっとしていたときに、
ふと、ブログでも書こうかなと。
旅の記録を付けていたお陰かもしれない。











ファイル 441-1.jpg
最近喜怒哀楽が四方八方見事なバランスで噴出しているような気がしていて。
素直に感情が出ているいい証拠でしょうか。
初めての観劇を体験したからかもしれない。
演じながらも素が出ている人が僕は好きな役者さんみたい。
すぐに影響されちゃうもんで。
素でいることは難しい。
なんでも思ったことを相手に伝えられるのは
なんでもを許してくれる相手だからなのだと。
実感する出来事が重なったのも影響しているから、思う。
信頼関係とは傷付き合いながら築き続けるものなのかしら。
そして打ち上げで朝と夜をうっかり間違えたわけだ。


イギリスから帰ってきてからビッグイベントが待ち受けている。
インビシブルマンズデスベッドが復活する。
高校生の頃、追っかけていたバンドだ。
とても楽しみだ。
ドラムは、なんと僕だ。
そりゃ、とんでもない話だ。











ファイル 441-2.jpg
帰国翌日に初めてのリハ。
西井さんは以前一緒にやっていたからいいけど、
デスベッドさんと武田さんもいる。
HEREで打ち上げの席だったり、
個人的に遊んでもらったりもしているけれど、
この異様さっていったらなかった。
そんなんだから、もう楽しくってありゃしない。
それなりに緊張して、がっつり力んで。


明日が本番。
路上続きで久し振りの屋内での演奏。
久し振りのオオバコ。
チケットはソールドアウト。
燃えるね。


2015.5.8(Fri) 東京 キネマ倶楽部
ア・ル・カ・ラ LIVE DVD"20141207"発売記念ツアー
「ついに来てしまいましたTOUR2015」ファイナル!


<出演>
アルカラ


<ゲスト>
インビシブルマンズデスベッド / リバーシブル吉岡


OPEN 18:00 / START 19:00
ADV ¥3,200(+1D)/ DOOR \3,700(+1D)


インビシブルマンズデスベッドのオリジナルメンバーである
デスベッド(現・尾形回帰)、武田将幸、西井慶太。
そこにドラマーであるユージ・レルレ・カワグチを加えた
特別編成による一夜限りの「不完全復活」 !!!!











ファイル 441-3.jpg
それで昨日が2回目のリハで、終わってしっかりと飲んだわけ。
そうそう昨日は新しい自転車も手に入れて。
これまで使っていた自転車がいよいよ使えなくなってしまった。
全て直してきたけど、ホイールだけは直せない。
そして替えも売ってない。
求める条件は泥除けが付いててカゴとキャリアが付いてて速い。
移動手段として求めて当然なスペックがなかなか無い。
ここ数日はこれのお陰で奔走した。
オークション見過ぎてゲジュタルト崩壊起こすし。
近所も相当歩いて回ったな。
いっそ蕎麦屋さんが使っているような実用車まで探した。
結局最終的には、一番最初に目に付けていた
Bridgestone製のMark Rosa Miniにした。
それなりにしたけど、今後もずっと使うものだしいいかなと。
でも驚いたのが、やっぱり前の自転車の方が速い。
特にどこのブランド物でもなかったのに。
ローズのヒロさんが譲ってくれたやつ。ほんと最高の1台でした。


肩の荷も降りて、あとはやるべきことを迎えるだけ。
スーツケースの修理/新調もしなければならないけど、
まずは明日。


それでは、続きはwebで。チーン。

ページ移動