METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi #STDRUMS

Daily

20180507 HERE + Outside dandy + それでも尚、未来に媚びる + RED in BLUE + GRAND STAND 〜君をハイテンションにするツアー2018〜 新潟CLUB RIVERST 公演

投稿日:2018年5月8日 更新日:

気付けば朝を迎えていた。
荷物を纏めてメンバーと合流。
設備の整った大変いい宿であった。

して、何故またここに来ているんだ。
『そば処小木曽製粉所』ラウンド2。
本日は中盛り也。

昨夜の「無駄な2時間」の反省を武田氏と繰り返しながら更に北を目指す。
週末に控えているリハと曲覚えもあり身体が休まらない。
なかなかタイトなスケジュールとなったものだ。

15時前に新潟はCLUB RIVERSTへ到着。
機材を運び込むとOutside dandyの音出しがお出迎え。
連日同じメンバーでのライヴは絆が深まるので楽しい。

スネアが汚れてしまっていたので磨く…
ものの、クロスをなくしてしまったようだ。レコーディングのときだな…。
仕方ないので昨日履いた靴下の「セーフゾーン」を使って掃除。
若干の申し訳なさもありつつ…。

ステージ後方にデッドスペースがある作り。
ここに機材を溜め込めるので、ドラマーとしてはとても助かる。
2枚のクラッシュは同じ種類・サイズなので使いどころに悩む。同じ音だからな…。
昨日に続き三橋ギターにハプニング。しかも昨夜とは違う原因らしい。
エレクトリックは目に見えないトラブルがあるから付き合いが難しい。

さて、メシだ。
前回行った200円の最強カレーショップ『原価率研究所』はなんと閉店…。
我々に残された道はどこだ…。
マサ店長から出された1つの答えとは。

『青島食堂』
チャーシュー麺を注文。
中華そばの王道。雑味なく飽きることのないスープ。
これは美味い…。スープちびちびが終わることなく完食。
ツアー百戦錬磨のHEREが言うことに間違いなし。(マサさんありがとう)
ハコに戻れば開演。

5月7日(月) 新潟CLUB RIVERST
〜君をハイテンションにするツアー2018〜

HERE
Outside dandy
それでも尚、未来に媚びる
RED in BLUE
GRAND STAND

朝まで生テレビのテーマ曲から始まったGRAND STAND.
メンバーの方が前説かつ円陣を組ませる巧妙な空気作りを展開。
すると後から他のメンバーの方も登場…なんと前説をしていたのはドラマー。
のちに聞いた話、最初はサポートメンバーだったらしく
そのときから前説をおこなっていたのだとか。
やはり僕もサポートメンバーとはいえもっと前に出なければと思った所存。
そういった掴みのパワーから取り上げる内容など、余りにも若々しく
スゴい若手が現れた…!とHERE一同震え上がっていたところ、
割と長く活動しているバンドであることも判明。一気に親近感が湧くHERE一同。

ギター氏の強烈な緑推しとアクロバット系パフォーマンスで湧かせたRED in BLUE.
I KILLED THE PROM QUEENを観たときに驚愕したなぁ。
HEREは3番目。
サウンドチェックにて入念な機材チェックをしたにも関わらず、
登場からギターの音が出なくなるのだから本番ステージとは恐ろしい…!
1曲目の頭だったのが不幸中の幸い。気を取り直して向かう。
連日のライヴというのもあり、安定したステージングができたと思う。
ドラムカメラは後ろから撮ってみたものの光の加減が暗くお蔵入り笑。

Outside dandyは今夜もハートを撃ち抜く。ショウちゃんの見事な弾けっぷり。
トリのそれでも尚、未来に媚びるはOutside dandyとのツアーで培ってきたパワーを
証明するようなステージング。りょうたくんの足は大丈夫だっただろうか…。

2日間のライヴを終え、物販からのハコでの打ち上げへ。
本日HEREは割と早めに出なければならない。
所要時間に対して、キャッシュオンか・飲み放題か…。

何を悩む必要がある。ドンビーアフレー。
というわけでサクサク飲んでいると
ああ、これは、もしかして、バンドマンの打ち上げかな…?
強烈な内容となってきたので規制が入ると
ピーがピーをピーピーピーでピーなピー
最終的にピーがピーに途中から来たピーにPPP
無論、記憶など無し。

楽しい思い出は一瞬にして都内へワープしていた。
こうして北の週末もおしまい。
個人的に迎える激烈なスケジュールを、このときは知る由もない…。

8月3日(金) 渋谷RUBY ROOM
〜RICH FOREVER SEMINAR Vol.2〜

#STDRUMS
TERROR SQUAD
ベーソンズ
GROUNDCOVER.

-OPEN 19:00 / START 19:30
-ADV ¥2000 / DOOR ¥2500

※出演アーティスト収録オムニバスCDを全員にプレゼント!(非売品)
チケット予約はコチラから

ドラムレッスン受講生随時募集中!
あの曲を叩けるようになりたい。ドラムを叩いてストレス発散してみたい…
未経験・初心者の方大歓迎!
経験者の方にはお悩み相談、基礎・ルーディメンツから
ツーバスやブラストビートといった専門的な演奏方法まで幅広くお応えいたします。

新宿HILL VALLEY STUDIOにて1時間4000円。スタジオ使用料込みです!
僕の愛器を並べてドラムキット2台でレッスンできます。
まずは無料体験レッスンからどうぞ!
⬇⬇⬇詳しくは⬇⬇⬇
http://www.rerure.com/lessons.php

それでは、続きはwebで。チーン。

-Daily
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

20180629 HERE + セックスマシーン + Su凸ko D凹koi + 絶叫する60度 〜TOKYO UNDER GROUND〜 渋谷Milkyway 公演

怒濤の週末を終えてレッスンにリハーサル。 帰国直後の詰まったスケジュールを経て金曜日。 一気に買い込んだ食材のうち、鯵を仕込んで 今日はアジフライか… と思いきやパン粉が無かったので素揚げ。 これはこ …

ロバートフリップ風日記⑤ カクシンハン【薔薇戦争】

2019年7月31日(水) (この日も自宅から始まる) 9:32 起床。 9:35 練習。 10:06 コーヒー。 10:17 朝食。カレー。ゆで卵。 10:30 ブログ 10:50 移動。 11:2 …

Five days running exhibition Day.5 〜20190924 #STDRUMS + UHNELLYS + URBANフェチ + フルー 〜SANDWICH PROJECT.〜 渋谷HOME編〜

9月24日 この感覚。久し振りの我が家だ。 早速セットリストを組み上げる。 パソコンでの編集作業…もう一歩フットワークが軽いといいのだけど。 元が軽過ぎだのだろう。 今日はUHNELLYSとURBAN …

20171215 NECRONOMIDOL + ZEROSHIKI + Mirrors – Live at SoundBite Studios. CA. – US West Coast Tour.

西海岸伝説のライヴハウス、Whisky A Go Goにて NECRONOMIDOL, ZEROSHIKIの2公演を終えた。 この日はまだ終わらない。 ビールに在り付けるわけもなく、 IRON BUT …

20180809 HERE + みそっかす + folca『ロック合同成人式』〜先人は言った10年目からが本当のロックバンドだと〜 渋谷O-CREST公演

ジャパコアを聴く会です pic.twitter.com/DLFiEQmsU5 — Kei Toriki (@666Casey) 2018年8月7日 RICH FOREVER SEMINAR …

Archives