METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi #STDRUMS

Daily

20190324 札幌SPIRITUAL LOUNGE 〜HEREワンコインワンマンツアー日記〜

投稿日:2019年3月25日 更新日:

午前5時にアラームで起床。
このチャンスを逃さない手はない。

地平線の先が深紅に染まっている…。

暫くすると、ポコっとご来光。
水面も赤く染まり、僅か15分ほどで雲に隠れてしまった。
まさに2001年宇宙の旅のオープニングのような幻想時間。
いわゆる日光と違い、赤みが強烈でした。STARLESS…!

IMG_5512

タイムラプスで動画も撮ったぞ〜。
余談ですがこのブログで動画アップロードは初めて。こういう仕様なんだな…。
一通り堪能して、再びベッドへ。

こうして11時頃、乗船しているフェリーは苫小牧へ到着。
『きたかみ』ありがとう〜!

気温はおおよそ1度。熟成されちゃうじゃん…(前回記事参照)
無事に機材車も出れて札幌を目指す。
路面もやや不安定な模様。
日中の光で雪が溶けて、夜に路面の水が凍るらしい。恐ろし過ぎるわ…。

市内へ着くと、ナイスな悪天候。
このなかで機材搬入…DEAD☆

13時頃に札幌SPIRITUAL LOUNGEへ到着。
早速セッティングスタート。
ベースのヘッド落下には気をつけながら…(前回札幌でのライヴ記事参照)

通常営業セッティング。
スネアはリングミュートを装着。
ステージ下が空洞なのか、よく鳴るわけです。

物販の設営もしつつ、機材車に降ろし忘れたフラッグを取りにいく。
うむ。しっかり雪だ…。

ステージには沢山の機材が並び、サポート組は外へ。
お昼の部としてアコースティックライヴを挟むことになり、我々は…

YES!
店長新保さんのご紹介で向かったのは『活一鮮』
男2人で観覧車を目指して歩くのはなかなかに楽しかった。
…やはり、北海道の回転寿司は安ネタが美味い。
タコよ。なんで〜こんなに〜美味いのかよ〜。
『ライヴ前だからそんなに食べないようにしないと』と言っていた写真の氏。

気付けば『空』へ入店。ノリ + ライス不可避。
お寿司を食べた後で醤油慣れしていたため薄く感じてしまった…。こえぇ…。
こうして大満足でハコへ戻る。

HEREワンコインワンマンライヴ・札幌編。
全五カ所・ワンコインワンマンツアーの最終地点。
武田氏・尾形氏の生まれ故郷である北海道でのライヴはやはり楽しい。
楽しさが、伝わってくる。
MCの完全地元トークなど笑。

最後だけ観れた第一部・アコースティックライヴ。
衣装も2つ持ってきてたんやな…。

第二部でバンド編成。
最後まで歌い切った尾形回帰へビッグリスペクト!

終演後は物販をしながら飲み。
ドリンクチケットを下さった皆さまありがとう御座います!
天才の泡無しヨーロピアンスタイル。

片付けながらハコ内で打ち上げスタート。
葉緑体クラブ ドラマーエミリオも合流。
かと思いきや→SCHOOL← マーシーもサーキットイベントで北海道に来ていて
わざわざ顔を出してくれました。ホントにいい人や…。

天才の泡無しヨーロピアンスタイル・マスターオブ新保バージョン。
サッポロクラシック最高だな…。いや、KIRIN最高ですよ。いや…。

こうして24時頃に撤収。ありがとう御座いました!

そりゃ、行くわよね。『五丈原』
実はおにぎりがとても美味しいことに気付く。

こうして尾形氏はご実家。
我々は武田氏ご実家へ到着。
この最高のオモテナシよ…!
ゲーム動画を見ながら夜は更けていくのでした…。
(右にあるのは五丈原にてオマケで貰ったおにぎり)

翌日、月曜日。
まずはよく起きたと、自分で自分を誉め称えてからの…。

朝ジンギスカン。ネ申。
いつなんどき食べても、ジンギスカンは美味い。

飛行機に乗り遅れる恐れを感じながら新千歳空港を目指し

あれよあれよと搭乗手続き。
時間の読み間違えが功を奏して、無事に東京へ帰還。
お疲れ様でした!

東北ツアーも終えて、HEREはいよいよ4月10日にリキッドルームワンマン!
これまでの集大成。パワーアップしていますので、是非観にいらしてください。

それでは、続きはwebで。チーン。
(アンコール工場長)

2019年6月10日(月) / 渋谷CYCLONE
【RICH FOREVER SEMINAR vol.5】
#STDRUMS ONLY!
“LOTUS ROOT” LP RELEASE PARTY

〜ONE DRUMMER MAN FREE CONCERT〜

OPEN 18:30 / START 19:30
FREE ENTRANCE! / 2drinks order

2019年4月22日 渋谷RUBY ROOM
RICH GOLDEN STREET vol.2

#STDRUMS
DEEPCOUNT

-OPEN 19:00 / START 19:30
-入場無料 / 2drinks order(1000yen)

ドラムレッスン受講生随時募集中!
あの曲を叩けるようになりたい。ドラムを叩いてストレス発散してみたい…
未経験・初心者の方大歓迎!
経験者の方にはお悩み相談、基礎・ルーディメンツから
ツーバスやブラストビートといった専門的な演奏方法まで幅広くお応えいたします。

新宿HILL VALLEY STUDIOにて1時間4000円。スタジオ使用料込みです!
僕の愛器を並べてドラムキット2台でレッスンできます。
まずは無料体験レッスンからどうぞ!
⬇⬇⬇詳しくは⬇⬇⬇
http://www.rerure.com/lessons.php

-Daily
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

20190127 HERE + SaToMansion + Crazy West Mountain 〜「the garden」release tour 仙台編〜 仙台FLYING SON公演

レコーディングからのO-CRESTでのライヴを終えて 流石に廃人… になるわけもいかず、翌日には機材回収。 翌週からミックス作業。 BATTLE CRY SOUNDにお世話になりました。 武田さん、諸 …

20180507 HERE + Outside dandy + それでも尚、未来に媚びる + RED in BLUE + GRAND STAND 〜君をハイテンションにするツアー2018〜 新潟CLUB RIVERST 公演

気付けば朝を迎えていた。 荷物を纏めてメンバーと合流。 設備の整った大変いい宿であった。 して、何故またここに来ているんだ。 『そば処小木曽製粉所』ラウンド2。 本日は中盛り也。 昨夜の「無駄な2時間 …

2018年始めのご挨拶と2017年を振り返ってみて

あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 2018年、いかがお過ごしでしょうか。 昨年パソコンを買い替えた際に年賀状作製ソフトの住所録を誤って消してしまい、 慌ただしい …

20181228 HERE 〜忘れてしまいそうな曲達と一緒に年忘れ‼︎〜 渋谷RUBY ROOMワンマン公演

※レコーディングに向けて停滞しまくっていたライヴレポートブログ。 ほぼ写真のみですが振り返っていこうと思います。 一蘭をいただく。 これが、あの、KING CRIMSON公演中に切望した仕切り…。 1 …

20181116 HERE + アシュラシンドローム + SaToMansion 〜僕らのHIGH TENSION DAYS 2018-2019〜 札幌SPIRITUAL LOUNGE公演

昨夜も朝までやっつけた。 初日の夜、ご用意いただいた一升瓶をほぼ全て飲んだのに、 家に戻るとNEW ONEが用意されていたのがハイライトであった。 シドーのベホマを感じた夜…。この家は簡単には倒せない …

Archives