METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi #STDRUMS

#stdrums

20190610 #STDRUMS “LOTUS ROOT” LP RELEASE PARTY 【RICH FOREVER SEMINAR vol.5】〜ONE DRUMMER MAN FREE CONCERT〜 渋谷CYCLONE公演

投稿日:2019年7月25日 更新日:

圧縮して過ごした4月、5月。
振り返れば月日とは平等に経過しているらしい。

6月に入るとカメラロールの写真は激減していて
日々家でのジャケット折り込み・クラウドファンディングのリターン品製作業と
練習を追い込んでいたことが伺える。

6月10日、月曜日。
前日は新宿LOFTでHEREのサポートライヴ
早々に移動し、渋谷CYCLONEで最後のチラシ配りをしていた。
外は大雨。機材搬入に大きな影響が出るのは間違いない。

それにしても『作業』ってやつはいつまでも終わりが見えない。
故にどのタイミングで見切るかが重要となり、
感覚が麻痺していた僕はライヴ当日にも関わらずゴタゴタを極めていた。

15時過ぎにコウちゃん・武田神がウチに来てくれて、車に物販をはじめとする荷物を載せる。
家を出る最後の最後まで物販を作っていたのも裏目に出てしまい
渋谷CYCLONEへの到着が30分以上遅れてしまった。

まっさらにクリンナップしてくれているステージに早速機材を組む。
そしてこの写真が唯一カメラロールに残っていたもの。スネアを選定している時間。
このときまではまだ余裕があったということだ。

つくづく、事前準備と段取りだなぁと感じる。
端っから物販の製作まで手が回らないことは見えていたので
スタッフとして来てくれた友人たちにほぼ丸投げしてしまったが
それにしても手が足らない。

組み切れなかったジャケットを持ってきて梱包してもらう始末。
この日やるべきこと・やりたいことのギリギリまでを協力してもらい、開場。

2019年6月10日(月)
渋谷CYCLONE
【RICH FOREVER SEMINAR vol.5】

#STDRUMS ONLY!
“LOTUS ROOT” LP RELEASE PARTY
〜ONE DRUMMER MAN FREE CONCERT〜

文字通りの【レコ発】で、初めてのワンマンで、入場無料。
クラウドファンディングに於けるリターン品を今日受け取っていただく。
その送料を会場費用へまわすことで実現したこの日。
この日のために生きてきたといっても過言ではない。

記憶にあるのは、開演前にエンジニア福島氏がくれたアドバイスと
武田神に買ってきてもらったすた丼と
Youtube生配信の煩わしさ
そして途中休憩のギミックくらいである。
あの休憩中のネタを会場の何人ほどが知っていたのであろうか。
70年代のヒッピー・ロッカーが実際におこなっていた、音楽で遊ぶトリップ体験。
奇しくもRICH FOREVER SEMINARの副題にあるモノリスが繋がった瞬間。
あのためだけにMEDDLEのオリジナルUK盤を身銭を切って買ったのだ笑。
気になる人は『2001年宇宙の旅 PINK FLOYD』でググるとよし。

ワンマンライヴと謳いながら、多数ゲストが出てくるものには違和感がある。
しかしこの日の ”SHINE-MON” だけは、どうしても『ライヴ』が欲しかった。
ACEのゲスト出演は色の差し込みとして非常に重要な役割を果たし
渋谷のスクランブル交差点とライヴハウスを繋げる架け橋を作りたかった。
終演後会場外でのスーツケースドラムでの演奏も同様の意味合いである。

悪天候にも関わらず、信じて集まってくれた皆さま
渋谷CYCLONEの皆さま
手伝ってくれたスタッフの友人たち
本当にありがとう御座いました。
ワンマンの感想ってこんなにもシンプルになるのか…笑。

今日という全てを終えて、終演後残った勇者たちに朝まで付き合っていただく。
翌日の6月11日。昼過ぎには起きて梱包作業のスタート。
10日を終えたがまだまだ作業は残っている。
こうしてあっという間に12日。ロンドンへの出発日となってしまった。

20190612 Tokyo to London.

こんなスケジュールを組むことは2度と無いようにしたい…。

2019年。クラウドファンディングで集まったご支援のお陰で生まれた結晶。
ユージ・レルレ・カワグチにしか作れない究極の1枚。
#STDRUMS – LOTUS ROOTをどうぞ今後ともよろしくお願いします。

それでは、続きはwebで。チーン。

2019年9月27日(金) / 渋谷RUBY ROOM
【RICH FOREVER SEMINAR vol.6】
#STDRUMS
and more…

ドラムレッスン受講生随時募集中!
あの曲を叩けるようになりたい。ドラムを叩いてストレス発散してみたい…
未経験・初心者の方大歓迎!
経験者の方にはお悩み相談、基礎・ルーディメンツから
ツーバスやブラストビートといった専門的な演奏方法まで幅広くお応えいたします。

新宿HILL VALLEY STUDIOにて1時間4000円。スタジオ使用料込みです!
僕の愛器を並べてドラムキット2台でレッスンできます。
まずは無料体験レッスンからどうぞ!
⬇⬇⬇詳しくは⬇⬇⬇
https://www.rerure.com/lessons.php

-#stdrums
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

#stdrums でツアーを行う意味とTシャツ・CDプレゼントの理由

昨夜は個人練習→リハ→レッスンとスタジオでバシバシ叩いて、 (しかしエンドから折れるとは…) その後の路上ライヴも大変いい調子にやれて、 嬉しいことにイベントチケットも売れました。 このモチベーション …

20170904 #stdrums in SOCORE FACTORY, Osaka.

月曜日。 やはり全体的に記憶は曖昧である。 浮ついた感覚はまだ抜けない。 一昨日頭を打った。という話がどうも引っかかる。 2時間ほど掛けて、今日のライヴに向けたSEを製作。 行きのバスでのサンプリング …

20210717 #STDRUMS + ALLESWITZ + 森脇ひとみ + End of Pollution + P.O.V 〜RICH FOREVER TRIP 2021『美しい星』〜 福岡ライヴハウス秘密

曖昧な記憶にて起床。 少し久しい長旅の初日は酩酊からスタートすることとなる。 早朝には意識を回復させ軽食を取った。 さてセットリストの組み立ても終え、昼過ぎに会場入り。 福岡市内はある程度どこも歩いて …

20180124 #stdrums + ミウラスマ x 松永瑛二 + valows 〜Lit up 新年会 3MAN〜 横浜B.B.street 公演

先週末はHEREのレコーディング。 今年に入ってからというもののライヴ・レコーディング…。 路上ライヴに明け暮れていた昨年からは想像がつかない状況だ。 外側からのアウトプットが内側に移っている2018 …

20180720 #STDRUMS + Monoral Zombie + THE SYNDIKATE7 + エレクトリックマングースUFOファクトリー + BEAK(from NICOTINE) + camellia 〜Dig Up! Your WonderLand〜 新宿Wildside Tokyo公演

カクシンハンの稽古が続く日々。 気付けば7月も後半に差し掛かっており、 自分の中に停滞し続けているタスクの消化不良に焦る。 やらなければならないこと。とはどうしていつもこのような矛盾を生むのだろうか。 …

Archives