METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi #STDRUMS

Daily

20181025 OFF DAY… #stdrums in Tenjin, Nakasu. Fukuoka, Japan.

投稿日:2018年10月26日 更新日:

ライヴから明けて25日。
おお、布団を敷かずに寝落ちしていたようだ。
冷蔵庫には買いためた大量のお酒が残っている。
嬉しい悩みだな…。

なかなかハードな二日酔いを喰らいつつ身の回りの整理。
武田氏はまたも朝早くから何処かへ美味いもの探しに旅立ったらしい…。
そう、今日はHEREツアーの福岡オフ。
ツアー中のオフはなかなか無い。ひょっとすると初めてか?

宿にて諸作業を終え、14時頃にこうちゃんと合流。
尾形氏は大好きな銭湯へ向かっていった。

中心部へ向かって歩き『えびすやうどん』へ到着。

うどんもさることながら丼も推していたので
牛とじ丼とうどんセット。
あっさりしていてとても美味しい。
福岡の食事が全部ハイクオリティなのはプラシーボなのかと疑ってしまう。

コウタソとハヤタソ。

帰り道に住吉神社へ。
外側から見た印象と違い敷地は広大。
まだ微妙に頭が痛いコンディションには大変居心地がいい。
神社の奥の方に行くと大量のCATたちがお出迎え。
この神社の名物なのだそうだ。…とはいえ誰一匹として遊んではくれなかったが…。

宿へ戻り、三橋氏はコウちゃんとドライブ。
壱氏は散歩へ出たので僕は部屋でパソコン作業。
そしてこの日…


#STDRUMS
完全アナログレコーディング
&
UKプレスレコードアルバム製作プロジェクト

CAMPFIREでのクラウドファンディング
目標額の50万円を達成しました!
ご支援・シェアして下さった皆さま、本当にありがとう御座います!!

【御礼】#STDRUMS クラウドファンディング目標金額達成!【ありがとう御座います】 #CAMPFIREチャレンジ

19時頃にコウちゃんも戻ってきて、機材を持って博多駅へ。
オフがあるツアー。未だ踏み入れぬ土地。
ならばバスキングやってみるしかないっしょ。
各ポイントの情報が交錯しつつ、まずは博多駅まで出向いてみる。
機材を持って歩くにはなかなかの距離だ。
駅前へ到着してみると…駅の真ん前には交番。
少し離れた、地下鉄の入り口付近にスポットがあったものの、
ちょっと雰囲気が合わなそうな…。

というわけで本来考えていた中州へ移動。
電車を使うには近過ぎるためここも徒歩。
徐々に街の賑やかさに変化が現れてくる。
目的地にしていた「であい橋」に到着するも、人通りはまばら。
向かいの橋には既に何組かのパフォーマーがいた。
(このときのチェックの甘さを後悔することとなる)

というわけで結局天神駅まで来てしまった。
しかし、既にやれそうなスポットは全滅…。
福岡…メチャクチャ競争率高い…。
情報を聞いていたスポットでもカラオケ大会が行われていたので
何時までやるかをチェック。21時までだと。現在は20時。
…1時間も歩きっぱなしだったのか…。
何はともあれ博多駅で少し叩いてみればよかったな。
初めての土地は得られるものばかりである。

話を聞きつけて遊びに来てくれたしょういちさんご夫妻と合流。
いよし。ということで飲むしかない。
立ち飲みの『角屋』にて。うっかり巨大な1ℓビール。
伝わりにくいですが、メチャクチャでかい…。(タバコケース参照)
来たからには楽しむ。それがレルレ流。武田氏も合流。
しかしこの飲み屋も安くて使いやすかったなぁ。

1時間足らずさっくりやっつけてスポットへ戻る。
おお、空いている!よし、いよいよ演奏できるぞ。
意気揚々とセッティングしていると、あらま…?
なにかイヤな予感…。
しかしやってみないとわからない。
演奏スタート!

…1分足らずで終了。
ちょうど、他の人を止めにきた最中だったようだ。
なんというタイミングの悪さよ。(幸い話ができる相手でよかった)
流石に意気消沈しつつ、別のスポットにいたおにーさまがたへ情報収集。
いわく、先ほど確認したであい橋の向かいの橋中がいいとのこと。
というわけで来た道をまた歩いて戻る。うひー。

到着…しかし、既にもう4〜5組はいる状況。
そう。ここ中州は飲み屋の街。仕事帰りに飲んでいい気分の方々を
「カモ」にする路上パフォーマーに溢れていたのだ。
もはやパフォーマーともいえないものばかり…。
まさか東京よりも演奏ができにくいとは予想していなかった。
そして、先ほどチェックしたときは空いていた場所もとき既に遅し。

結局であい橋に戻ってセッティング。
人はまばらだがこの際どうでもいい。
セッティング中、大道芸を23年やっているという方と談笑。
やはりドラムは少し珍しいみたいだ。

22時過ぎに演奏スタート。
気候もちょうどよく、橋の上での演奏は気持ちがいい。
斜め後ろから聴こえてくるエレキ1本でのクラシックロックが気になりつつ
時より止まってじっと見てくれる人々が嬉しかった。

約40分程で終了。噂通り止められることはなかった。
CDも数枚売れてよかった!お足を止めて下さった皆さまありがとう御座いました。
強い興味を示してくれたカップルもありがとう。

というわけで飲みいくしかないだろう。
片付けて近くに見つけた『備長吉兆や』へ。

おいおい…この店も焼き鳥がとても美味しくて安い…。
特に鶏皮の食感たるや。福岡シティやってくれるぜ。

しょういちご夫妻、流石に昨日もタクシー帰りをしてしまったらしく
ご滞在は僅か30分程。
む。何やら少し多めに置いていってくれるようだ。
そこで提案。
そんなに置いていってくれるならば…















なんという天才。
なんという阿呆。
これこそが悪夢の始まり。
というわけで引き続きお店に滞在して飲む。

ミサさんは九州出身で
なんとコウちゃん行きつけのバーの店員さんが元同僚とのこと。
そんなことあるんかいと、同僚氏となんとか合流を計る。
しかしなかなか乗り気でないようで?んじゃシメでも行こうかと。
25時過ぎにお店を出て再び川沿いを歩いていると…
おお!さっきのカップルではないか。
お?
なんだ?
行くか?

というわけでパーティーに更に2名加わり御一行でウエストを目指す。
途中にあったお店の看板。
RIDE THE LIGHTNINGなのは勿論、なんと緑色。
気付いたあなたはマニア!フレンチ・ファーストプレスのミスプリント仕様!
…これ恐らくオーナーは知る由もないのだろうけど…。

道中バーの方とやり取りをしていると、偶然すぐ先のラーメン屋にいるらしい。

というわけでBAR COOPERへ。
二郎くんとさきちゃん。圧倒的に若々しいな…。
そして同僚氏のヨロズヤさんもいらして乾杯。
なんだこの宴は…。
しょういちさんとはハードコアのお話で盛り上がる。

完全版コウタソ。

アイリッシュパブとして福岡に数店舗構えているのだそう。
トイレにはSOHO地区の写真が飾ってあったり。
営業時間外に#STDRUMS やHEREを流してくれているそうな。
ありがたい!

4時前頃に解散。
これぞストリート!これぞレルレらしい飲み方であった。
今日出会った皆さん、2月22日のHEREワンマンに来てくれるのだそう。
これ、もし本当に来てくれて、その日再会できたらめっちゃ最高じゃんね…。
そうなることを祈りつつ、家路に…

着かない。
全然着かない。
本来の目的であったウエストへ到着。
ほら、念願のごぼう天うどんだよ。
流石にやり尽くしたな…。
最後までお付き合い下さった
しょういちご夫妻、コウちゃんありがとう!

こうしてこうして、朝方に宿へ帰還。
福岡を満喫し尽くした1日でした。
明日は広島が待っている…。


#STDRUMS
【完全アナログレコーディング & UK製造レコードアルバムプロジェクト】
CAMPFIREにてクラウドファンディング開催中です!

11月11日(日) 渋谷RUBY ROOM
〜RICH FOREVER SEMINAR Vol.3〜

#STDRUMS
鉄アレイ
Monoral Zombie

【SWICH STAGE THEME】
RHIME手裏剣 as.Shreaky D

-OPEN 18:30 / START 19:00
-ADV ¥2000 / DOOR ¥2500

※出演アーティスト収録オムニバスCDを全員にプレゼント!(非売品)
チケット予約はコチラから

ドラムレッスン受講生随時募集中!
あの曲を叩けるようになりたい。ドラムを叩いてストレス発散してみたい…
未経験・初心者の方大歓迎!
経験者の方にはお悩み相談、基礎・ルーディメンツから
ツーバスやブラストビートといった専門的な演奏方法まで幅広くお応えいたします。

新宿HILL VALLEY STUDIOにて1時間4000円。スタジオ使用料込みです!
僕の愛器を並べてドラムキット2台でレッスンできます。
まずは無料体験レッスンからどうぞ!
⬇⬇⬇詳しくは⬇⬇⬇
http://www.rerure.com/lessons.php

それでは、続きはwebで。チーン。

-Daily
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ロバートフリップ風日記① カクシンハンPOCKET08『冬物語 』〜現実と夢幻のデッド・ヒート〜

2018年7月27日(金) (この日は自宅から始まる) 8:00 起床。 8:15 看板デザイン。 9:10 フライヤーカット。 9:20 荷造り。 9:30 移動。LED ZEPPELIN Ⅰを聴く …

20180707 インビシブルマンズデスベッド 〜七夕の憂い〜 下北沢SHELTER単独公演

止まらない。 ネクロ魔ワンマン公演を終えた翌日もリハ。 クラウドファンディングの打ち合わせも経て カクシンハンの稽古もスタート。 残念ながら不眠も進行中。 7月7日。土曜日・七夕。 今日に向けての準備 …

ロバートフリップ風日記③『カクシンハンPOCKET05 夏の夜の夢』

2017年3月21日(火) (この日も自宅から始まる) 7:30 起床。 7:45 ブログ。 8:30 仮眠。 10:00 宅急便受取り。 10:20 諸作業。 12:30 ブログ。 13:30 練習 …

20181117 Hokkaido to Tokyo…

7時までやっつけて 9時に起床。 流石に、これはキツい。 めっちゃキツい。 だが、この自家製イクラを食べなければ 逝くにも逝けぬ。 無理した価値のある美味さであった…。(だが本来無理する必要もない) …

20190201 HERE + Outside dandy + 鳴ル銅鑼 + いとまとあやこ + wagomu + MACVES 〜 MUSiC A HERO Of JAProck マヒロの恩返し・MO醤仕立ての酒漬けおじ様を添えて 〜 名古屋新栄SiX-DOG公演

水曜日。 ドラムレッスンを終えたあと、受講生の方と軽く飲む。 終電の事情で先に返られたため残ったものの処理。 隣で大学生2人組がバンドトークをしていたので混ぜてもらう。 ライヴを観に行くのが唯一の楽し …

Archives