METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi #STDRUMS

#stdrums

20180521 #STDRUMS + 堕ノ藏 + tbtS + コミュニケーションズ 〜 #STDRUMS FUSION PUNK MACHINE EP RELEASE LIVE〜 大阪・心斎橋HOKAGE 公演

投稿日:2018年5月23日 更新日:

金曜日の朝便にて東京から大阪へ。

道中では隣席のニュージーランド人Darrenとワイワイ。

午前中は曇りだったが、名古屋辺りでは快晴。風も強い。
20時頃に大阪へ到着。気温もぐっと下がっていた。

Darrenへ道案内をし、その足でスタジオにてLOVE IS DEADのリハーサル。
地下通路にあったお惣菜屋さんがちょうど半額セールをおこなっていたのでパワーチャージ。
1週間を経て手応えも感じられてきた。

翌日は9時からレコーディング。
うっかり夜更かししてしまったのもあり疲れが残っている。
駅までの道を迷ったのにも加え、降りる駅も間違えるというダブルミス。

機材が豊富な”Recording Studio LubLab”にて道具を選びながらセッティング。
フープは現行ながらも1960’sのLudwig.チューニングもバッチリであった。
が、最終的に自前の1920’s Leedyが採用となった。
キットはTAMA.シンバルはSABIANのHHX.

クリックを使ってのレコーディングはLOVE IS DEADでは初とのこと。
鮮度を活かした内容と言えるので、あまり深くは考えずに録音していく。
エンジニアそうたろうさんと相談しながら、いくつか録り以外での進行停滞もありつつ
なんとか22時過ぎに9曲のRECを完了。
やはりレコーディングに展開表は必須といえる…。
次への課題と用意すべきものがよく見えたヘヴィな1日。
新世界もつ鍋で軽く打ち上げをして解散。

して月曜日。
ヨナルテ氏レコメンドの難波『一芳亭』にて昼飯。
飽きない味付けでいくらでも食べられる。

入りまで時間もあったためスタジオへ。
The Song Remains The Sameが流れているのでいいお店だ。
ここ数日慌ただしい日々を送っていたためドラムの整理。
ほんと、このバランスは常に気をつけていきたいところ。
様々あろうとも、我はドラマーなり。

16時過ぎに火影へ。
会場準備の間に物販の看板を作成。
サウンドチェックはさっくり済ませる。
自分で音量バランスを聴きに行けないのが難しいところだ。

終えて看板の印刷と、スタジオでのチェックで必要となった部品を買いに電気屋へ。
近くにラオックスが数店あるみたいだ。
難波の方へ歩いていくと…いやはや街は凄まじい賑わい。
渋谷や原宿の比にならない。9割は外国人観光客と言ってもいいだろう。
露店の看板に日本語を探す方が難しい。1周回って外国に来たような気分になる。
そしてそのラオックスもまさかの外国人観光客へ向けた店舗で、
炊飯器や観光者向けのものしか売っておらず
最終的に難波のビックカメラまで向かってなんとか部品を手に入れられた。

TIME BOMBへ新作のご挨拶。
どんなときでも自分の作品がレコードショップへ並んでいるのを見るのは嬉しい。
大阪ではコチラでお買い求め頂けます!!是非是非!

Title : Fusion Punk Machine EP(紙製ジャケット仕様CD+DLコード)
Artist : #STDRUMS
STDR-6001(RICH FOREVER)
CD ¥1080

ハコへ戻れば開場。

5月21日(月) 大阪・心斎橋HOKAGE
〜#STDRUMS FUSION PUNK MACHINE EP RELEASE LIVE〜

#STDRUMS
堕ノ藏
tbtS
コミュニケーションズ

どんなバンドかと思いきや戦国大統領のメンツで組まれたコミュニケーションズ。
バンド名を呈している活動が楽しい。
4つのアンプとエフェクターを駆使して世界観を作り上げるtbtS.
#STDRUMS は3番手。
お昼のスタジオでの新しい試みを経てライヴ。
多くのメリットと引き換え1点ネクストレベルの課題が出てきた。
安定したよい演奏ができた。

かみやん率いる堕ノ藏で独特のジャパニーズハードコアを堪能。
モダンなドラミングが気持ちいい!
昨日のレコーディングが決まった際に火影サノさんにご相談したところ
即座に組んでくれた今日のイベント。
フットワークの軽さと、そこに乗っかってくれるバンドの皆さん。
そして集まって下さる皆さんに感謝!ありがとう御座いました。

Darrenも本当に来てくれました。

終演後はそのまま火影で飲み。このノリである。
サノさんとRICH FOREVER SEMINAR大阪編の話をしたり。
別件あったつかちゃんも戻ってきてくれ、よいテンポで飲み続け金龍ラーメンへ。
ご飯・キムチ・ニラの食べ放題にうっかりエンジンがかかる。
解散したのちの記憶は曖昧。
車に乗せて頂きヨナルテ宅へ。

———

翌日火曜日はオフにしていたので、
身辺作業をしながらお昼過ぎにヨナルテ氏の案内のもとまずは釜ヶ崎へ。
釜ソニが開催される『西成区釜ヶ崎三角公園』。いつか出演したい!

そして『権兵衛』へ噂に聞いていたホルモンうどん。

どんなもんかと思いきや、想像以上にプリプリのホルモン。これは意外!

うっかりグルーヴしてしまい、追加してしまったホルモン焼きそば。
こちらは予想通りの仕上がりであるが、予想通りメチャクチャ美味い。

そのまま神戸へ。

南京町広場にある元祖豚まん『老祥記』。
しっかりと味付けされながらも飽きがこない。お茶との相性もGOOD.
なるほど。ヨナルテ氏レコメンドには共通項があるみたいだ。

その足で元町高架通商店街、通称モトコーへ。
あるわあるわレコ屋。これは無限に居てしまえるぞ…?

しかし西の方へ向かうとシャッターも多く見受けられる。
ただの営業時間外だけならいいのだが…。

キルスウィッチエンゲージを中心に扱うお店も発見。

(密かなブームになっているご当地 #STDRUMS )
19時頃に向こうをでて、大阪へ戻り三度ミナミへ。
駐車場探しも一苦労あり、またもスゴい人・人・人。
ここら辺で路上ライヴしても人が多過ぎてよくわからんことになりそうだ。

さて中華料理屋にて旅の打ち上げ。
RISE FROM THE DEADみっちゅんさん、マッピさん、みさとさん。
そしてテツさん。4日連続ありがとう御座います!笑。
時間も迫っていたのでハイスピードでビールと紹興酒を頂く。
約1時間にて解散。Darrenもわざわざ挨拶へ来てくれた。

バスの時間が近かったためやや急ぎ足で停留所へ。
なんとか間に合い解散。
ヨナルテ氏とまちゅこけさん、今回も本当にお世話になりました。

こうして夜行バスにて東京へ。
疲れているのにも関わらず、しかし案の定よく眠れず。
朝9時に新宿へ到着。
大阪への旅もこれでおしまい。
24時間後には我がUKへのフライトが待っている…!

8月3日(金) 渋谷RUBY ROOM
〜RICH FOREVER SEMINAR Vol.2〜

#STDRUMS
TERROR SQUAD
ベーソンズ
GROUNDCOVER.

-OPEN 19:00 / START 19:30
-ADV ¥2000 / DOOR ¥2500

※出演アーティスト収録オムニバスCDを全員にプレゼント!(非売品)
チケット予約はコチラから

ドラムレッスン受講生随時募集中!
あの曲を叩けるようになりたい。ドラムを叩いてストレス発散してみたい…
未経験・初心者の方大歓迎!
経験者の方にはお悩み相談、基礎・ルーディメンツから
ツーバスやブラストビートといった専門的な演奏方法まで幅広くお応えいたします。

新宿HILL VALLEY STUDIOにて1時間4000円。スタジオ使用料込みです!
僕の愛器を並べてドラムキット2台でレッスンできます。
まずは無料体験レッスンからどうぞ!
⬇⬇⬇詳しくは⬇⬇⬇
https://www.rerure.com/lessons.php

それでは、続きはwebで。チーン。

-#stdrums
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

近況報告その①:気付いたら3本生配信やっていました 〜ROCK Inn DICE, レトルノセ, RUBY ROOM〜

6月も中盤となってまいりました。 ライヴなどで直接情報を伝える機会がめっきり減ってはや数ヶ月。 5月くらいからお知らせする情報が一挙に増えてまいりました。 しかしSNS(特にTwitter)は様々な告 …

【RICH FOREVER JAPAN tour 2017】ツアーTシャツ到着!

その日はドアホンが鳴るのを待ち侘びておりました。 作曲でヘッドホンをしたいものの、外しての作業。 UNDERGROOVELAND & #stdrums RICH FOREVER JAPAN …

20190610 #STDRUMS “LOTUS ROOT” LP RELEASE PARTY 【RICH FOREVER SEMINAR vol.5】〜ONE DRUMMER MAN FREE CONCERT〜 渋谷CYCLONE公演

圧縮して過ごした4月、5月。 振り返れば月日とは平等に経過しているらしい。 6月に入るとカメラロールの写真は激減していて 日々家でのジャケット折り込み・クラウドファンディングのリターン品製作業と 練習 …

20170919 #stdrums in Brixton, Camden Town. Williams Ale in Liverpool Street. London, UK.

昼頃に起床。うっかり寝すぎてしまった。つまりBillも同様ということになる。 昨日買い込んだ野菜とツナで簡単なサラダ作る。野菜が大きいから調理が楽しい。 昨日Raiから貰ったハンバーグのタネが残ってい …

〜オーストラリアに行くぞ!〜 ユージ・レルレ・カワグチ 10月の動きをざっくりまとめ

てなわけで、もう10月も1週間が経過。 27日にRICH FOREVER SEMINARを終えてからはミーティングの日々。 30日は久しぶりに某地下倉庫にてレコーディング。 仕上がりが楽しみです。 1 …

Archives