METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi #STDRUMS

Daily

G.Garage ///【リチャード三世】ロバートフリップ風日記0127

投稿日:2022年1月28日 更新日:

2022年1月27日(木)

(この日は自宅から始まる)

7:20 起床
7:32 スティックキーホルダー製作
8:10 炊飯。コーヒー。METALLICA – Kill ‘Em All
8:45 弁当、おにぎりを作る。
9:04 移動。
10:15 到着。すみだパークシアター倉。

10:20 着替え。
10:23 物販Tシャツを畳む。
11:00 舞台稽古。場面転換。ヘイスティングス登場の確認。カーテンコール。
12:08 昼食。カレー弁当。
12:30 曖昧な記憶。
13:55 ステージ袖へ。

14:00 ゲネラルプローベ。結婚シーンでビーターが外れる。短剣。シンバルの凹み。出てこないラップ。白布の介錯。

16:48 物販Tシャツを畳む。
17:05 舞台集合。幕あいの変更。戦闘シーンの音量感について。
17:18 物販組み立て。ポップ作成。
18:06 軽食。おにきり。
18:20 曖昧な記憶。雑談「ラストシーンに向けて全員が石を運んでいる」
18:53 舞台袖へ。

気分
若干のストレス。疲労。

ギグ
公演初日。ゲネナルプローベを通じての確認が一本の筋を導く。俳優の集中力。変換するエネルギー。錯綜。荒れるドラム。エドワード王の死。

21:51 片付け。シンバル、タムを降ろす。着替え。
21:58 退館。
23:35 帰宅。曖昧な記憶

2022年1月27日(木) 〜 1月31日(月)
G.Garage/// 第三回本公演
『リチャード三世』

原作:W・シェイクスピア
翻訳:松岡和子
演出:河内大和
音楽・生演奏:#STDRUMS ユージ・レルレ・カワグチ(Dr)、副田整歩(Sax)
特設サイト▶︎https://g-garage-richard3.studio.site

■会場■
すみだパークシアター倉
東京都墨田区横川1-1-10
https://theater.sasayacafe.com

■出演■
河内大和 真以美 鈴木彰紀 横井翔二郎 白倉裕二 島田惇平 野村龍一 小田伸泰 近藤隼 高橋司 大洞雄真 別所晋 渡部哲成 山口磨美 堀源起 原慎一郎 難波真奈美

■上演スケジュール■
2022年1月
27(木)19:00
28(金)13:00/19:00
29(土)12:00/18:00
30(日)12:00/18:00
31(月)13:00

■チケット(税込・全席指定)■
一般¥6,500
▶︎https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=63616&

U-25(25歳以下)¥4,500/高校生以下¥1,000
▶︎https://www.quartet-online.net/ticket/g-garage3?o=b00002h

■スタッフ■
照明:鷲崎淳一郎(ライティングユニオン)
音響:古川直幸
美術・衣装:河内大和
殺陣:白倉裕二
小道具製作:近藤修大
舞台監督:ステージワークスURAK
宣伝美術:魚住和伸(Spacenoid Company)
宣伝写真:BUN
制作:LUCK UP
主催・製作:G.Garage///(ジーガレージスリースラッシュ)

それでは、続きはwebで。チーン。

2022年3月2日(水)
渋谷RUBY ROOM
RICH GOLDEN STREET vol.4

#STDRUMS
BLONDnewHALF
佐野アツシ(BIRUSHANAH)
TSUKA (TSUKAMARO)

OPEN 18:30 / START 19:00
入場無料! / 2drinks order

TOKYO JOURNEY RYTHEM #STDRUMS “RICH FOREVER SEMINAER” 番外・大阪汁上陸編 心斎橋・緑橋で繰り広げられる平日の夜を真空パックで渋谷にお届け。日常を日常で覆せ。これが関西からの回答。入場無料もリッチフォーエバーやで。

-Daily
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

20210503 #STDRUMS + まちゅこけ + 福田ゆういち with 後藤トシロウ 〜FINAL BATTLE TOUR 2021〜 富山喫茶さむでぃ

まちゅこけ & #STDRUMS 
”FINAL BATTLE TOUR 2021″ 最終日となってしまった連休中の5月3日。自らが赴くことで再会と出会いが入り混じり、また1つ繋がっていく。音楽とステージという言語を介したコミュニケーションがライヴなのだ。

20201031 #STDRUMS + TOKIWA MANGROOVE 〜吉祥寺SCARAB公演〜

気温が下がってくるとCAMELを聴きたくなるのはどういった作用だろうか。 とはいえ最近専ら聴いているRAIN DANCESはややフュージョン寄りサウンド。 テクニックが楽曲のために活きている音楽は素晴 …

20180307 #STDRUMS + TOTALLY UNICORN(from AUS) + NoLA + REBLAZE + IRIE BOYS + ヴァジリアントマト 〜Lit Up〜 横浜B.B.street 公演

先週の日曜日は四谷OUTBREAK! へ。 盟友ウエダテツヤの渡米前見納めライヴ。 8バンド全てを演奏して全てが活動休止するという驚愕な内容。 しかし彼のドラミングである。余計な心配は要らない。 同じ …

ロバートフリップ風日記⑦『カクシンハンPOCKET05 夏の夜の夢』

2017年3月25日(土) (この日も自宅から始まる) 12:10 起床。 12:15 弁当を詰める。 12:20 移動。 13:00 到着。シアター風姿花伝。 13:10 チューニング。 13:30 …

20201125 #STDRUMS + 粉川心 〜RICH FOREVER AUTUMN JAPAN tour 2020〜 京都RAG

『ライヴ前は編曲に追われている』 つい先日の記事に気取って書かれた一文は早速打破された。 先週仙台からこの日までがツアーの一環として続いているからであろうか。 火曜日はとある打ち合わせを経てうっかり友 …

Archives