METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi #STDRUMS

#stdrums Daily

明けましておめでとう御座います。〜ブログで振り返る2021年〜 #STDRUMS

投稿日:

明けましておめでとう御座います。
2022年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始はどういうわけかの怒涛の日々。

27日のRUBY ROOMでイベントだった翌日、ユタカくんと出会っちゃって、

またもRUBY ROOM。

スタジオ入って忘年会にて、1ヶ月半育てたカラスミのいよいよ試食。

喜紀の舞台を観劇して、
(画期的かつ素晴らしい内容)

大晦日のお昼にレッスン納。

そしてまたもRUBY ROOMにてカウントダウンライヴ。

ライヴ中にビーターが破損。
万事順調に進むと思ってんじゃねーぞ?と警笛を鳴らされた気分。
年末に厄を落とせました。

出汁割りで心を落ち着かせて、

年を越して ANTIKNOCK へ移動。
CROSSFACE 新年から最高にカッコ良かった。

正月に実家へ戻り、父にカラスミを食べさせ任務完了。

3日から連日リハーサルが始まり、

4日にスタジオでお誕生日祝いもして頂いて、

よーーーーーーーやく年賀状を出せて現実に戻ってきました。
いつ年賀状を出せたかが、年末年始の忙しさを表すバロメーターとなっております。

てなわけで、ブログと共に振り返る2021年。
かなり長いです。

ドラムソロツーマンイベント【RICH BUDDIES】とは?vol.6▶︎ #STDRUMS + Violent Chemical

年始からは自身の新たな企画を進行しておりました。
ドラムソロ・ツーマンライヴ【RICH BUDDIES】
バンドが動けなくなっているドラマーもソロならば出演できる。
無茶振りに近い提案で、こんなご時世だからこそ毎月の開催を狙いました。
気まぐれな政策に破茶滅茶に振り回され、6月のvol.6にて一旦終幕。
出演いただいたドラマーの皆さまへは厚く御礼を申し上げます。
イベントとしても大変充実したので、また是非復活させたいです。

ライフワーク兼バカンスであるイギリスツアーは引き続き足止め状態。
結果的に日本での #STDRUMS ツアーが増えた1年でもありました。
海を渡れば海外。
特に福岡と北海道は非常に実りがある結果となりました。

#STDRUMS 〜RICH FOREVER TRIP 2021〜 北海道編:完遂

北海道は2月にSPIRITUAL LOUNGE 閉店の報を受けた勢いで #STDRUMS 初北海道。
多くの新しいコミュニティーに加えてもらえるようになりました。
その経験を通じて10月に改めてツアーを計画。
札幌のみならず苫小牧・旭川と別の都市にも伺えました。
来年も行動範囲を広げられていければいいなと思っております。
スーパーマーケットで手に入る貝類のレベルが段違いでしたね…。
東京でも「生きている状態」で手に入るのに、なぜこうまでも変わるのでしょうか。

#STDRUMS【FINAL BATTLE 関西〜北陸ツアー 2021】完遂&後記。新曲:LINKED (35 . 640699, 139 . 537380 MIX) について。

5月には【FINAL BATTLE TOUR 2021】
シンガーソングライターfrom西成 “まちゅこけ” と関西・北陸ツアー。
こちらもいくつかライヴが中止となりましたがなんとか完遂。
福井NoSiDE、富山喫茶さむでぃ と、大変魅力的な会場と出会うことができました。
ブログにある通り、1日限定の楽曲配信も実施。

20210727 #STDRUMS 〜RICH FOREVER TRIP 2021〜 完遂:最終日とその先のあとがき

九州は7月。
前回仲良くなれた皆さんにお手伝いいただき福岡・福津・大分・熊本・北九州。
広範囲に回ることができました。
それぞれ友人の計らいで玄海島での投げ釣り、別府・呼子の初観光などなどレジャーも充実。
県を跨ぐと焼酎の種類が変わったり、各県にアイデンティティーを感じられるのが面白いです。
その雰囲気を引きずるかのように行く場所場所で見上げた空が実に綺麗でした。
北海道にアメリカを感じるのであれば九州はヨーロッパといった印象です。
かなり好きになってしまった土地なので、今年も必ず伺いたいと思っております。

20210904 #STDRUMS + モアモアズ 〜ONE DRUMMER MAN CONCERT in 仙台FLYING SON〜

仙台にも2回伺えました。
出演させていただく FLYING SON 常連のバンド sugarman と仲良くなりまずは2月。
続く9月は世情によりイベントがキャンセル。
憔悴していた最中「ワンマンでもいいからやろうぜ!」と言ってくれたのは佐々木店長。
同じく東京からのモアモアズをオープニングアクトとし、急遽ワンマンライヴへと変更。
強い結束力を感じた一夜となりました。
今年は是非再演できたらいいなと心を燃やしております。

【DIY】エッチング加工による焼印の作り方【曲面焼印】

折れたスティックを使用した “廃スティックキーホルダー” も春ごろから販売開始。
エッチング液と真鍮棒で焼印も手作りし、職人技で捺印(?)していきます。
金具部品も今では釣具のサルカンを使い、抜群の強度となりました。
基本的にライヴ会場での販売となりますが、時折通販にも出るのでお見逃しなく。

20210428【平沢進+会人(EJIN) 24曼荼羅(不死MANDALA)】〜大阪フェスティバルホール初日〜

サポート活動は非常に充実。
【平沢進+会人】は4月に大阪フェスティバルホール2日間。
『24曼荼羅(不死MANDALA)』
“平沢進” twitterフォロワー数が24万人突破に因んで発動した企画。
イベントへのアプローチやアイディアが自身の楽曲にも大きく影響されました。
この後から続いた【FINAL BATTLE TOUR 2021】で、現在の演奏スタイルが生まれたり。

20210822【平沢進+会人(EJIN) 脱出系亞種音】〜FUJI ROCK FESTIVAL 2021〜

8月には FUJI ROCK FESTIVAL 2021 へ出演させていただきました。
3日目のホワイトステージ。
自分のこれまで培ってきたプレイスタイルにはない引き出しを開け頂いたように感じました。
スネアの音色にも拘り、この2つのライヴは生き方や考え方も影響されまくっています。
アルコール禁止・声出し禁止・マスク必須・黙食といった事項が並べられる事態。
いつ中止になるかもわからない状況で、それでも開催してくれた努力と信念に心からの感謝を。

20210303 ベッド・イン東名阪ツアー2021 〜バブルは続くよ、どこまでも〜 恵比寿LIQUIDROOM

アイドルグループ【ベッド・イン】でのサポートにも参加。
ギターの中尊寺まいとは古くからの交流があり、前任ドラマー脱退につきお声がけ頂きました。
2月にHEREのイベント。
そして春先に掛けて東名阪のワンマンライヴ、8月末にワンマンを含めた2本に参加いたしました。
楽曲が難しいので大変ですが「ワーク」として知らない世界に飛び込めるのは実りがあって楽しい。
現在はウエダテツヤと2人体制でのサポートで、今年もお世話になれれば幸いという所存です。

20210123 OUTBREAK RIOT + Risingfall + BLAZE 〜in metal we trust〜 寺田町Fireloop【配信アーカイヴは2月6日まで】

1月にはOUTBREAK RIOTの急遽サポートで大阪。
6月・7月とでアシュラシンドロームのサポートで東名阪。
大阪はほぼ毎月いたことになりました。

【MACBETH TO MORI 〜野外即興朗読シェイクスピア劇〜】を100倍楽しめるようになるブログ

また映像作品では【MACBETH TO MORI】を公開。
河内大和、横井翔二郎、副田整歩、ユージ・レルレ・カワグチ。
この4人での野外即興シェイクスピア朗読劇。
ドキュメンタリー仕立てとなっているので、ブログと併せてご覧いただければ幸いです。

20211227 #STDRUMS + Bi-syu(河内大和×横井翔二郎)【RICH FOREVER TRADITION 2021】at 渋谷RUBY ROOM

そして12月には【RICH FOREVER TRADITION 2021】の開催。
実に1年9ヶ月振りの “本企画” が果たせました。
翔二郎とは今でのこの日のことをよく話すので、今年も必ず開催したい…!

こうして振り返ると、2021年はいい意味で様々な影響を受けた1年でした。
敢えてネガティヴな要素を孕ませれば「ブレた」1年。
聴く音楽にも変化があったような。
それはまだまだ自身が様々な栄養を吸収し、進化できる証拠だとも感じております。
この約2年で気付けば疑うことに慣れてしまい、心労や孤独感も生まれておりました。
それ故に年末の自主企画は開催できて本当によかったです。
一体感と感謝を忘れずに、今年も邁進していければと思っております。

ザックリとした青写真ですが、ソロのみならずバンドでの活動もしたいと感じる2022年。
#STDRUMS の新作は遅れに遅れまくって春頃にリリース予定!
こちらの詳細は引き続きお待ちいただけますと幸いです。

早速今月末からは “G.Garage///” 第三回本公演『リチャード三世』へドラマーにて出演致します。
森マクベス・Bi-syu との共演を経ての遂に大団円。
いわゆる「劇伴」とは違い、役者の感情や情景を音楽で表現していく刺激的な内容です。
シェイクスピアの世界をサックス(副田整歩)とドラムで盛り上げていきます。

好きな役者しか集まっていない「推す死」状態の本公演。
必ず面白い仕上がりになります。
ご来場をお待ちしております。
1月27日〜31日、すみだパークシアター倉にて。
詳細・特設サイト▶︎https://g-garage-richard3.studio.site

そして3月には渋谷RUBY ROOM にて自身のイベント【RICH GOLDEN STREET vol.4】開催。
本企画のスピンオフ・入場無料企画です。
この出演者にピンとくる方はなかなかの通!
大阪は心斎橋・緑橋のライヴハウスで夜な夜な繰り広げられている平日イベントの雰囲気を渋谷に丸ごと持ってきたかのようなメンツ。
出演者ツカちゃんと何気なくの会話で出てきた「鳴っている音楽はなんでもええねん」という言葉通りの、音楽へのエネルギーとスピリッツに満ち溢れた日常を入場無料でお楽しみ頂けます。
予約も不要ですので文字通りお気軽にご来場ください。

他プロジェクトなども水面下にて始動中。
今年も沢山ドラムを叩いていければと思っております。
また4日はSNSにて多くの誕生日メッセージをありがとう御座いました。
感謝、感謝!
というわけで本年度も、どうぞよろしくお願いいたします!

それでは、続きはwebで。チーン。

-#stdrums, Daily
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

20180527 #stdrums in Brick Lane Market. WRONG STORY on Luton AirPort, back to London. CHURCHILL’S

9時頃に起床。 ううむ。疲れが残っている。 日曜日に関してはブログも料理も後回し。 Brick Lane Marketでのバスキングは全ての面でとても重要だ。 更に今日からスペインへ向かうので、 必要 …

17/06/2022:Busking in Holborn / THE STORY of “random” MAGMA live in The Garage / #STDRUMS U.K.TOUR 2022

お昼から来客。今日はキューバのシンガー:レマーとレコーディングをするそう。家をスタジオとして使うことが許容される文化圏のロンドン。(但し、この家の隣人は先述通り割とセンシティヴである)到着早々にビール …

20210223 #STDRUMS + sugarman + Broken Shinonome + imieda 〜アイヘイトプール vol.3〜 仙台FLYING SON

ロックンロールは破壊だ。 本質を知る人にほど深く愛され、理解されない人には無縁の文言。 例えばTHE WHOのように、楽器を破壊する表現方法は現実的でわかりやすい。 しかし音楽として『成り立つもの』へ …

15/06/2022 Busking in Brixton / Bosche kun and KENNINGTON LANE CAFE / #STDRUMS U.K.TOUR 2022

2時過ぎに寝て9時に起床。ライフサイクルが生まれ始めてきた。昨日不具合を感じたビータを調整。何点か問題があったので接着剤などで修理。完全な固定がされていないため、上手く効いてくれればよいけど。同居人も …

#STDRUMS【RICH FOREVER WESTERN JAPAN TOUR 2020 RE:福岡】Part.4:週末路上ライヴの悲劇・gigi緊急追加公演・ツアー完結編。

7月18日 ライヴを経て土曜日。昨夜のとっ散らかった記憶を整理しながら昼頃に起床。 快晴とはいかないが天気も悪くない。 路上ライヴのチャンスだ。 新曲のフィードバックを引き続き得ながら卓上作業を進行。 …

Archives