METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi #STDRUMS

#stdrums Travel

20170919 #stdrums in Brixton, Camden Town. Williams Ale in Liverpool Street. London, UK.

投稿日:

昼頃に起床。うっかり寝すぎてしまった。つまりBillも同様ということになる。
昨日買い込んだ野菜とツナで簡単なサラダ作る。野菜が大きいから調理が楽しい。
昨日Raiから貰ったハンバーグのタネが残っていたのでお弁当にバーガーも製作。
サクサク準備が進み、意外と余裕があったので引き続き編曲。
1曲いい感じに仕上がってきた。

14時過ぎに家を出る。
トラベルカードの期限が切れていたのだけどバスに乗ることができた。
Brixtonへ到着したのは15時ごろ。
流石にまだ他のバスカーはいないようである。
何だかんだで今回初のソロでのBrixton.
何も気にせず演奏できるのがこの街。
アンプから出てくる音量のバランスを感じながら叩く。
CDもちょくちょく売れてあっという間の2時間。
idon’tknowbutは一方的に。彼のために…。

11月にライヴで叩いてくれと言ってくれたロックおじさまと、
現在はインドに住んでいるらしいアメリカ人のビートボクサー・キャメロン。
それぞれが面白く繋がっていくといいなぁ。

さて稼いだ小銭を使ってトラベルカードを購入…
予定が、コインがベンダーに詰まってしまったらしい。
ちょっと待ってくれと言われて入れたお金を受け取れたのは20分後。
何はともあれ無事にトラベルカードも更新できた。

時間はちょうどピークタイム。
遅延しているVictoria Lineに乗って北を目指す。
この角に座るたび、mind the gapの地下鉄ライヴを思い出す。

18時過ぎにCamden Townへ到着。
遅れたかと思いきやバスカーはいない。
ゆったりセッティングして今日は4曲トライ。
カムデンは色んなタイプの人間がごちゃごちゃしているから楽しい。
パンクスも多いので気になるTシャツが通り過ぎる。
自治体の影もなく無事に終了。
少しずつ増やしていって、最終日は本気で演奏してみる予定。
ロンドンでのバスキングに一筋の光が見えたような感覚だ。

Funky drummer #stdrums #camden #drums #drummer #skills #urban #street #performer

A post shared by Matthias Emanuel (@memerchant) on


(髪型…)

片付けてMoorgate経由でLiverpool Streetへ。
まだまだ知らない駅が沢山ある。
Williams Aleにて土曜日のライヴで忘れたケーブルを無事に回収。
ついでに一杯頼んだら、わざわざこのグラスに注いでくれた。
次回来たときもまたここで演奏できたらいいなぁ。

Bank経由で21時過ぎに帰宅。
ひとまずGUINNESSを一服。

買い込んだ豚ロース?を生姜とニンニクで。醤油が無いのでトマトで代用。
これは実に美味しかった。今後の定番メニューにしていこう。

Nathan, JaviとCamdenの話をしつつ編曲。
段々と具体的な今後が見えてきた気がする。
やるべきことをやる。この難しい正論を貫こう。

それでは、続きはwebで。チーン。
£66.1

-#stdrums, Travel
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

20180610 Necroma Band after party at Royal Bar. Paris to London. Churchill’s. Red Lion and Pineapple, Action Town. #stdrums in Hand in Hand, Brixtion, London. UK

昨夜の続き… ネクロ魔メンバーと別れ、我々はハコのスタッフの方々と飲みへ。 隣のROYAL BARにて乾杯!ヒューガルデン美味い…。 Yves登場!渋谷で出会いRICH FOREVERツアーにも来てく …

20171202 #stdrums + 異ナル二非ズ + valows + Conti ~Lit Up~ 横浜B.B.STREET 公演

最近ブログを書き続けられているので、 折角ならこの調子で行ってみたいところだ。 HEREの渋谷クアトロワンマンを終えて数日。 10月末からサポートが始まり、11月を駆け抜けてきた。 HEREだけでなく …

20180607 NECRONOMIDOL 〜BLACK WINDS OVER THE CONTINENT〜 La Douche Froide. Metz, France.

10時前に起床。 昨夜は少し飲み過ぎたようだ。二度寝の記憶がうっすらある…。 急いで荷物を纏める。 10時過ぎにClapham Junction駅へ。 早起きといえばミールディール。 Walkersの …

20190621 The Red Lion & Pineapple, Acton Town. #stdurms in Earls Court, Clapham Junction. London, U.K.

クリムゾン宮殿にどっぷりと浸かった2日間。 6月21日 金曜日。 昼前に起きて作曲を少し進め、昼食。 こっちは小麦粉・乳製品が安いのでチーズもガンガンいけます。 イギリスの老舗レコードショップ “Si …

20190619 Recording at Hazel Court. “AN EVENING WITH KING CRIMSON” Day2 at ROYAL ALBERT HALL. London, U.K.

約束していた10時に起床。うう、眠い。 少ししてALご到着。 昨日言っていたレコーディングをしようという話。 どうやら曲のネタが1つあるようだ。 しかしなかなか始まらないのがこの2人の特徴。 ひとまず …

Archives