METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi #STDRUMS

#stdrums Travel

18/11/2022:#STDRUMS + nakaitoshifumi at 京都RAG 〜通過〜 #RBJT2022

投稿日:2022年11月19日 更新日:

ツカ邸の朝は早い。5日連続ライヴの3日目を迎える男は8時頃にスーツを着て出社。束の間にて暫くパソコン作業。

三条駅からRAG へ到着。暖かく迎えてくださるアキバさんとノジさん。ここのステージは床が硬く、ベースドラムが動いてしまう事態に苛まれていたが、なんとゴム製のドラムマットを導入してくれたらしい。ホスピタリティー極まりないなかノジさんと茶化し合いサウンドチェックを進行。『ハナシが早い』数少ないエンジニアの1人。

今日は来場数も見込んでnt のお知り合いが物販をお手伝いして下さることとなった。設営も終えて近所の中華で食事をすれば開場。

気分
落ち着いている。不必要なわだかまり。

ギグ
#STDRUMS:形式としては福岡gigi 以来・そして着席が標準である会場のRAG。ビートを受けて身体を揺らすことを狙っているパフォーマンスに於いて対岸に位置するような環境(勿論立ち上がってはいけないというルールは存在しない)での演奏はまた新しい提案を与えてくれる。落ち着けたのはある意味『不必要なわだかまり』によるものであり、最前列で目を瞑り続けるオーディエンスの現実でもあり、如何なる場所でもファンキーで在り続けるべき男の通過点である。

nt:「1曲目の途中から入ってきて欲しい」というご注文を解釈して、STOP MAKING SENSE 的アプローチで Orand から始まるセット。トラックにも微細な変化あり。本人が言うほどに喉の影響は感じられないが、満足できない結果を生んでしまったのであれば、それはツアースケジュールそのものに問題がある。
中盤、軽快なトークに驚くばかりであった。ランダムな他人同士が集まる場所だと思っているライヴハウスで「この話題は皆さんご存知の通り」といった共通見解を前提とする信頼と掌握力。ツーマンだから得られる選択肢であり、着席とはじっくり話を聞ける状態でもある。パフォーマンス・受け取り方には様々な選択肢と自由があるから表現は面白く、意図が伝わるとは限らない。アンコールを受けて様々な形でやってきたセッション曲を2人で披露。今更ながらこれはとあるカバー曲。

思い返せば2020年。突如の繋がりでライヴが決まり、向かう数日前に世情がRAG初の無観客配信ライヴに変えさせた。あれから2年半程経過し、こうして満席を迎えられたことは喜ばしくあり、同時に #STDRUMS そのものの能力(広義として)の低さを感じざるを得ない。ツアーコーディネーターとしてではなく、アーティストとしての力量を蓄えていきたい。違う環境でしっかりと音楽を伝えられる数少ない会場であるRAG。また必ず。

物販はご協力のお陰でスムーズな進行。終演後は関係者で集まって飲む。5月末の伏線を回収しまくり、こうして11月3日から始まった約3週間の旅路は、灰になった男と引き換えになんとか締め括られた。RICH BUDDIES JAPAN TOUR 2022 関西編完遂。ありがとう御座いました。

それでは、続きはwebで。チーン。

RICH FOREVER TRADITION 2022 開催決定!#STDRUMS + Bi-syu (河内大和×横井翔二郎) 12月27日 渋谷RUBY ROOM

#STDRUMS – SATURATIONS (with 原昌和 / the band apart)

-#stdrums, Travel
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【拠点福岡編】#STDRUMS & ZURITO “RICH FOREVER JAPAN TOUR 2023″

今ツアーは約1ヶ月半の滞在になるため、インバウンドで軒並み値上がりしている東京のホテルに長期滞在は予算的に難しい。そこで “OFFICE RICH FOREVER 福岡支店” の力を借りて、福岡を拠点に動く流れを作ってもらえることとなったZURITO…

20220327:FLASHBACK #5【#STDRUMS + Violent Chemical + 達磨 + 豆狸-mamedanuki- + ザマク + BUMPED HIS HEAD】at 初台WALL

2日間にわたる “平沢進 INTERACTIVE LIVE SHOW 2022『ZCON』” を経て27日、日曜日。演奏予定の曲順は既に組んでおいたので準備は楽勝…かと思いきや …

20200414 〜ROCK STAKK & 無観客無配信ライヴ at 尼崎tora & 服部さんと15年振りの再会編〜 RICH FOREVER WESTERN JAPAN TOUR 2020 #STDRUMS

#STDRUMS 西日本ツアー2日目。 初日京都を終え、今日は尼崎へ向かう。 これは、政府から発表された緊急事態宣言における『不要不急の外出自粛』という日本語を私なりに解釈・配慮した上で綴る旅の記述あ …

【序章東京編】#STDRUMS & ZURITO “RICH FOREVER JAPAN TOUR 2023”

ようやく文章を書けるタイミングがやってきたっぽい。 なにか最近はずっと『説明』に囚われているような状態に苛まれており、 …いや、それ以上に作曲への半強制的な執着も影響し、優先してやるべきこと以外を遠く …

20170923 #stdrums with Javi and Cosmo in Casa Brixton. London, UK.

昼過ぎに起床。 折角の土曜日にバスキングをと意気込んでいたが、昨夜のパーティを引きずった身体には難しい。 痛い頭を抱えながらシャワーと身支度。 昨日の路上でビーターがいかれてしまったので補修。 下地の …

Archives