METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi #STDRUMS

#stdrums

20171202 #stdrums + 異ナル二非ズ + valows + Conti ~Lit Up~ 横浜B.B.STREET 公演

投稿日:

最近ブログを書き続けられているので、
折角ならこの調子で行ってみたいところだ。

HEREの渋谷クアトロワンマンを終えて数日。
10月末からサポートが始まり、11月を駆け抜けてきた。
HEREだけでなくNECRONOMIDOLや他のレコーディング・ライヴもあり
意外と忙しいこととなった11月。
いやはやありがたい。

20171129 HERE ~君をハイテンションにするツアー~ 渋谷CLUB QUATTRO ワンマン公演

そんな最中、個人練習も入って#stdrumsの準備。
ソロ活動はいつでも楽曲やプレイのアレンジが出来てしまう分、
ちゃんと時間を取らないとなかなか手を付けない欠点もある。
少なくとも僕はそうで、案外物事は制限があった方が集中力が増すものだ。

山積みの課題と試行錯誤。
意見交換をして高め合うことができないから難しい。
脳内の国会会議で乱闘が起きるているだけだ。
こうして迎えた12月2日。

機材を転がして横浜を目指す。
土曜日のこの時間帯に電車に乗るのは久し振りかもしれない。
しかし何処もかしこも、もの凄い混みようだ。
そしてこれだけ人が沢山いるのに何故お互いのコミュニケーションを避けるのか。
この狭いスペースに一体何を求めている。

ハコへ到着すると何やらスピーカー周りにトラブルがあったらしい。
抜けて一瞬ディスクユニオンを漁ったりしつつサウンドチェック。
16のクラッシュをもう1枚お借りしてハイハットに代用。
余った14は代わりにシンバルスタンドに掛けてみた。
シンバルスタンドにクローズドハイハットとして配置を試みるも、
ネジの長さが足らず断念。しかしこのアイディアはアリな気がする。

スネアは50年代のWFL Buddy Richモデル。これまで402を使い続けてきたが、
恐らく細かいタッチは反応の早い薄胴の方がいい。
思い返してみればサウンドのみで楽器を選んできたが、
プレイスタイルでスネアをチョイスするのは初めてかもしれない。
#stdrumsはセッティングもまだまだ試したいことが多い。
チューニングも合わせて開演。

12月2日(土) 横浜B.B.STREET
Conti Release Tour
~Lit Up~

#stdrums
異ナル二非ズ
valows
Conti

#stdrumsは1番手。
スタジオで遊んでいるような感覚での演奏を目標としているが、
シビアな楽曲を前にまだまだ力が入る。
耳元にクリック(メトロノーム)が無いのは本当に大変だ。
しかしiphoneから出力したい手前乗りこなせるようにならねば。
ドラムソロ。自分が主役でありながらも、足し過ぎない勇気。
いい曲にいい演奏。今後も精進致します。

課題が山積みで大変なことになるが、
終演後、異ナル二非ズの演奏を聴きながら飲んだビールは大変心地よかった。

バイニャンズでも対バンした鈴木くん率いvalows.
シンプルな仕掛けと四つ打ち。これで全然いい。
フロアライヴはドラムが近いので楽しい。

レコ発Contiは実は活動17年のベテランユニット。
息の合ったプレイとシタールの響き。お互いの表現を感じ合った一夜であった。

終演後は偶然出会わせたHISTGRAMあきとくんらとワイワイ。
気付けば沢山呑んでいて記憶も曖昧。
なんとか終電に乗り込み帰宅。

#stdrums次回ライヴは、まだスケジュールで公表されていないのですが、
来年1月6日、四谷OUTBREAK!にて
盟友ウエダテツヤ率いるNONMALTとお昼ツーマンショウです。
お正月に掛けてお年玉(a.k.a.粗品)付きでお送りします。
皆さんご存知の通り僕の誕生日は1月4日ですので。ええ。
ツーマンライヴ。果たして#stdrumsの曲数は足りるのか…!?
前後にHEREのライヴがあるので3日間連続ギグ。
楽しんでいきたいと思います。
チケットご予約は各連絡先またはお問い合わせからどうぞ。
よろしくお願いいたします。

人力ドラムンベースソロ #stdrums Shetuze’s Clear
ストリートからライヴハウスへ向けたミュージックビデオ第一弾を公開!
シェア・リツイートして頂ければ幸いです!
http://stdrums.rerure.com

それでは、続きはwebで。チーン。

-#stdrums
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

20170923 #stdrums with Javi and Cosmo in Casa Brixton. London, UK.

昼過ぎに起床。 折角の土曜日にバスキングをと意気込んでいたが、昨夜のパーティを引きずった身体には難しい。 痛い頭を抱えながらシャワーと身支度。 昨日の路上でビーターがいかれてしまったので補修。 下地の …

活動停止実験・受注生産品発送・青天の霹靂・20211123 #STDRUMS “near/far” -Cross 2nd Anniversary with NGYL- 調布CROSS

このブログに於いて、ライヴ活動は重要な記述要因となる。 10月の北海道ツアーを経て、意図的にライヴを一旦停止した。 思い返せば ライヴ活動は絶えず続けてきた。 特に #STDRUMS が始まってからは …

20210721 #STDRUMS + DAI + SPYCO + HARU(GARORINZ) + URANOS + AKIMANG 2 + TAKUYA HIRAKAWA ~RICH FOREVER TRIP 2021『夏のクリンピック』~ 福津スタジオクゥー

荷物を纏めて12時ごろにヒロシくんと合流。 彼の営む喫茶うらのすは、カレー屋さん『スリランカ』としてお昼も営業中。 機材を積み込むついでに本場スリランカ人の従業員が作るカレーをご馳走になる。 煮干しが …

20191012 Day off… 平沢進 + 会人(EJIN) サポートドラム参加・BATTLESとの東名阪ツアー決定

ライヴから一夜明けて昼過ぎに起床。 鼻炎が少し出ているが体調はいい。 Laurenは今日は家に帰ってこないらしい。 オーストラリアではバスキングにライセンスが必要。 しかし土日で役所は開いていない。 …

ユージ・レルレ・カワグチ 9月の動きをざっくりまとめ

2019年に入る前「気付いたら9月頃になってるんだろうな…」と。 1月にレコーディングしてから、6月10日にレコ発。 (この時点で6月までワープすることは確定でした) 6月12日からU.K.ツアー。 …

Archives