METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi #STDRUMS

Daily

20180710 HERE + スキッツォイドマン + RED EARTH + 私の思い出 〜ASR RECORDS presents『1978→』〜 大阪南堀江knave公演

投稿日:2018年7月11日 更新日:

カクシンハンの稽古にバンドのリハと続く日々。
お陰様で不眠は解消。やはり先週はハードだったか…。
いやはやしかし7月の暑さは体調に響く。
「仕方なく」昨夜は栄養補給。

して10日。
朝8時に集合して西を目指す。
新しい枕を手に入れてご満悦の顔無氏。

道路状況は良好。天候も快晴。
14時過ぎに南堀江はknaveへ到着。
黒いランボルギーニが路駐するハイソな街並。

よくいうライヴハウスというよりかはライヴバーといった印象の作り。
音量に気を配るべき環境は嫌いじゃない。

タムがいまいち鳴らないので入念にチューニング。
ハイタムの裏が低過ぎたようだ。
コーラスマイクがコンパクトな作りでセッティングしやすい。
やや回り込む音の印象。爆音HEREがどう対応していくか…。

して空腹の我々。
この周りで良さそうなメシ屋はどこなのか…。

結局『南堀江食堂』無難 of 普通。
各々ランチメニューを選択。
唐揚げランチにお喜びの毛無氏。
アジフライ定食で完全勝利した…

と思いきや、武田氏のすき焼き定食も美味そうだ…
と思いきや、三橋氏の鉄板トンカツ定食が優勝。
そして各壁に貼ってある「ビール180円」の誘惑…。
時に愛は4人を試している…。

してさっくり食べてハコへ戻り顔合わせ。
このハコには併設してスタジオがある。
というわけで空き時間を使って個人練習。
思い返してみればここ最近1人で入っていなかった。
パッド練習・バンド練習・そして個人練習。
それぞれのバランスがあってこそ上達していくのである。
終われば開演。

7月10日(火) 大阪南堀江knave
〜ASR RECORDS presents『1978→』〜

HERE
スキッツォイドマン
RED EARTH
私の思い出

ブッキングマネージャー野津さん40歳生誕イベント。
1番目 私の思い出。
キャラが強過ぎるイイオトコたちが(いい意味で)悪ふざけをしまくる。
しかし活動としてしっかり軌道に乗っているのもスゴい。
MCでのドラム氏のガヤが天才的だ…。

2番目 RED EARTH.
アップテンポなパンク・ガレージ系のサウンドに乗っかる
濃いキャラ…。
今夜、相当濃い対バンが集っていることに気付かされる…。
オープン前に野津さんが仰っていた
「なにも知らなくても楽しめるバンドを集めた」
とはまさに。

そんなHEREは3番目。
個人練習が効いたかビートに安定感がある。
新曲”ハイテンションデイズ”もお披露目。
HEREと関わりレコーディングも経て、新たなグルーヴが見えてきている気がする。

トリにスキッツォイドマン。
ドラムにしゅうちゃんが加入して初めて観る。
ktくんの血糊は歌ってて苦しくないのかな…死んでるからいいのか…。
しっかりと盛り上げて今日を締めくくってくれた。

して、実はずっと連絡を取り合っていたのはアレックスとシルヴィア。

20180617 #STDRUMS Recording day2 at Hermitage Works Studios. SECRET SURPRISE Celebration at China Town, Leicester Square. The Last night in London. UK.

なんと彼らが新婚旅行で日本に来ている。しかも大阪。
ならば大阪の友人達を紹介しなければならない。
ライヴに来れるかやり取りをしていたが難しくなってしまった。

彼らには会えなくとも来てくれた皆さま。
これを開封するときがきたわけだ。

Javiから授かった生ハム。
彼のご友人がプライベートで作っている完全手作りの極上もの。
確かに、非常に肉感があり、シンプルで深みのある味。
すると勿論赤ワインという選択肢になるわけで。
「ヨナルテと食べてくれ!」という約束、果たしたぜ。
しかしBIRUSHANAH軍団と打ち上げとのマッチングは凄まじかった…。

日付が変わった辺りに解散。
食事を取っていなかったので、コンビニ前に並んで座って食べる弾丸っぷり。
今日の録音を聴きながら東へ…。

朝方となりやや道路が混み始めるなか都内へ到着。
こうして単発大阪ツアーも終了。
明後日は浅草でライヴ!旅は続く…。

8月3日(金) 渋谷RUBY ROOM
〜RICH FOREVER SEMINAR Vol.2〜

#STDRUMS
TERROR SQUAD
ベーソンズ
GROUNDCOVER.

-OPEN 19:00 / START 19:30
-ADV ¥2000 / DOOR ¥2500

※出演アーティスト収録オムニバスCDを全員にプレゼント!(非売品)
チケット予約はコチラから

ドラムレッスン受講生随時募集中!
あの曲を叩けるようになりたい。ドラムを叩いてストレス発散してみたい…
未経験・初心者の方大歓迎!
経験者の方にはお悩み相談、基礎・ルーディメンツから
ツーバスやブラストビートといった専門的な演奏方法まで幅広くお応えいたします。

新宿HILL VALLEY STUDIOにて1時間4000円。スタジオ使用料込みです!
僕の愛器を並べてドラムキット2台でレッスンできます。
まずは無料体験レッスンからどうぞ!
⬇⬇⬇詳しくは⬇⬇⬇
https://www.rerure.com/lessons.php

それでは、続きはwebで。チーン。

-Daily
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

20180712 HERE + KiNGONS + トリルダン 〜Asakusa Big Party!!〜 浅草GOLD SOUNDS公演

昨夜はレッスン後に居酒屋一休の50円ビールにあやかる。 2人で2000円という強烈な数値を叩き出し完全勝利の帰宅。 7月12日 朝8時に起きて身支度。 向かうは上野。 やって参りました。 一昨年のイタ …

20181114 Road to Hokkaido…

怒濤の週末、RFS3を終えて 翌日は昼からレコーディング。 かなりみっちり叩いたので流石にヘロヘロ。 ドラムのディレクションが細かいレコーディングは楽しい。 でも飲むとなったら飲む。 11月14日 水 …

20190322 仙台FLYING SON 〜HEREワンコインワンマンツアー日記〜

金曜日は午前中から始まる。 機材車に集合して北へ。 関東は暑いくらいの気温だったが、北上するに従って空気は鋭くなっていく。 風がやや強く、分厚い雲が流れている。 15時過ぎに仙台はFLYING SON …

20180506 HERE + Outside dandy + それでも尚、未来に媚びる + Unfinished Clown + re:main + はっち 〜君をハイテンションにするツアー2018〜 長野・松本 Sound Hall a.C 公演

RICH FOREVER SEMINAR vol.1 を終えてひと段落。 …することもなく、ネクロ魔バンドのリハを経て週末日曜日。 今日は北を目指す。 バックモニターの色変化から生まれた壱容疑者の姿。 …

#STDRUMS【RICH FOREVER WESTERN JAPAN TOUR 2020 RE:福岡】Part.2: 刺身祭・スタジオ・路上ライヴ・UTEROライヴ編

7月12日 昼過ぎに起床。 布団を敷いたものの直前あと一歩で電池が切れてしまったらしい。 起き抜けのSHOW-1くんも死に体のような顔色である。 割と近くの市場で、日曜日に朝市が開催されるらしい。 週 …

Archives