METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi #STDRUMS

#stdrums

20190825 #STDRUMS + Bucket Drummer MASA + CHAPA DIDGERIDOO 〜RICH GOLDEN STREET vol.3〜 渋谷RUBY ROOM公演

投稿日:

先週末の日曜日は【RICH GOLDEN STREET vol.3】
ご来場いただいた皆さま、ありがとう御座いました!
『必ず新しい音楽の出会いがある』というテーマで開催している “RICH FOREVER SEMINAR” のスピンオフ企画が【RICH GOLDEN STREET】
こちらは #STDRUMS の活動ルーツであるストリートをイメージしたイベントで
入場無料(ドリンク代はかかります)が大きな違い。
ストリートよろしく『いつでも来れる・帰れる』というテーマです。

出演者のチャパくん、マサくんとは僕がストリートやり始めた4〜5年前に出会い、
奇しくも彼ら二人もそのくらいのタイミングで繋がっていたのだとか。
割と出会って早い段階で「いつか3人でイベントをやりたい」という構想を持っていて
月日と共にお互いがお互いに独自の進化を遂げていたなか、
まさに【RICH GOLDEN STREET】に最も相応しいと言える今回のスリーマンが決定しました。

バスキングミュージックはストリートだからこそ活きると思っていて
故に #STDRUMS もストリートとハコでは演目を変えています。
ところが【RICH GOLDEN STREET】はストリートの延長線をイメージしているので
ハコなのにバスキングが行われているような錯覚。
屋内でありながら各々が自由に振る舞い・楽しめる独特な空間となっていました。
RUBY ROOMという自由を肯定してくれるハコの力も強かったんだろうなと。

出演1番目のCHAPA DIDGERIDOO。
ここ最近は各SNSで流れてくる動画を見る人も多かったのではないでしょうか。
ディジュリドゥを吹きながら両手にコントローラーを持ち、
指による操作もしながらコントローラー本体でサンプラーを打つという
超オリジナルなスタイルを生み出したバスカー。
この日は最近よくご一緒というダンサー2人との即興コラボ演奏。
ふと見せるメロディアスな展開とジャングルビートがアツい。
奇しくもチャパくんも僕も、ストリートを始めたきっかけは3.11の震災だったという。

2番目のBucket Drummer MASA。
実は数週間海外へ行っていて、帰ってきたのが一昨日。
疲れ果て友人の家に居たのち、そのまま今日のライヴへ来たのだそう。
そんな状況でライヴができるか一瞬不安も過ぎったが
そこはマサくん。僕の周りの人間で最も意志が強い男。
イベントの趣旨も理解してか、40分ノンストップのバスキングスタイルでフロアを沸かせます。
彼は”RGS vol.1”にも出演してくれていますが、また新たに様々なプレイスタイルを確立していて
常に変化・進化し続ける姿勢にも感動しました。

それぞれの転換でレコードを流すのも”RGS”の個人的なウリ。
1発目はCANのYoo doo right。69年リリース。
20分ワングルーブという驚異的な反復ミュージックでありますが
僕はテクノとグランジの元祖にあたる曲だと思っています。
SRS-001の刻印が入ったジャーマンオリジナル盤。

2発目はYESのCLOSE TO THE EDGEをチョイス。18分の大作。
恐らくこの夏一番聴いた1曲ではなかろうか。
というのも先日の【薔薇戦争】ヘンリー六世三部作 + リチャード三世。
この合計四部作の流れとこの曲が大変マッチするのでした。
自分の出番前で士気を高めるためにも選んだというのは企画者の強みです笑。

#STDRUMS もハードな演奏となり、文字通りフュージョンパンクな仕上がり。
フロアからは「あばれうしどり!」なんぞのヤジが飛ぶ笑。バトルえんぴつな。
今年のUKレコーディングしてきた新曲も経ての45分。
最後は3人でドラムンベースなセッションでイベントは終演。

イベント中にもお伝えした内容ですが
僕がこの2人を尊敬している理由は、彼らはストリートを『選んで』活動しているから。
ただただ「不特定多数に見られて目立ちたい・バズりたい」という輩とはワケが違うのです。
なんでもいいわけじゃない。それぞれ工夫して活動している。
そしてバスキングへの愛とリスペクト、なにより現実を知っている。
これからもこの3人の進化をお見逃しなく!

そして来月9月27日は本家【RICH FOREVER SEMINAR vol.6】
会場は同じく渋谷RUBY ROOM。
こちらは前売りチケット二千円ですが、来場者全員に特典CDをプレゼント。
RGSとは打って変わって作り込んだイベントです。
◆世界最高峰ローファイ・メタルパンク “ABIGAIL”
◆プログレッシブロックネバーダイ “GREEN MILK FROM THE PLANET ORANGE”
◆ど直球・汗だくロックンロール “OUTSIDE DANDY”
◆ドラム版SQUAREPUSHER “#STDRUMS”
更に #STDRUMS の機材転換中【SWITCH STAGE THEME】では
“RHIME手裏剣 as.Shreaky D” によるラップセミナーも開催。
恐らくRFS史上最も振り幅のある完全理解不能メンツでお届けします。
凄まじい夜になることを保証しますよ!

2019年9月27日(金) / 渋谷RUBY ROOM
【RICH FOREVER SEMINAR vol.6】

#STDRUMS
GREEN MILK FROM THE PLANET ORANGE
ABIGAIL
OUTSIDE DANDY

【SWITCH STAGE THEME】
RHIME手裏剣 as.Shreaky D

OPEN -18:30 START -19:00
ADV -2000yen DOOR -2500yen
◆入場者全員に特製CDプレゼント! (非売品)

また来月にお会いしましょう!

それでは、続きはwebで。チーン。

ドラムレッスン受講生随時募集中!
あの曲を叩けるようになりたい。ドラムを叩いてストレス発散してみたい…
未経験・初心者の方大歓迎!
経験者の方にはお悩み相談、基礎・ルーディメンツから
ツーバスやブラストビートといった専門的な演奏方法まで幅広くお応えいたします。

新宿HILL VALLEY STUDIOにて1時間4000円。スタジオ使用料込みです!
僕の愛器を並べてドラムキット2台でレッスンできます。
まずは無料体験レッスンからどうぞ!
⬇⬇⬇詳しくは⬇⬇⬇
https://www.rerure.com/lessons.php

-#stdrums
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

20191023 #stdrums in Pitt St,. Town Hall. The last day of Sydney, Australia.

昨日の二の舞にはならぬよう、9時頃に起床。 サクサクと身支度をして、割と余裕をもっての会社。 …が、バス停の手前で必要なケーブルを忘れていることに気付く。 結局昨日と同じ時間くらいの到着になってしまう …

20170916 #stdrums in Williams Ale & Cider House, Liverpool Street. London, UK.

昼頃に起床。どうやら床で寝落ちしていたらしい。 土曜日の昼下がり。路上ライヴのタイミングとしては丁度いい。 準備に取り掛かろうとシャワーを浴びているそのとき、ふと楽曲のアレンジアイディアが浮かんでしま …

20180803 #STDRUMS + ベーソンズ + GROUNDCOVER. + TERROR SQUAD 〜RICH FOREVER SEMINAR Vol.2〜 渋谷RUBY ROOM公演

カクシンハンPOCKET08『冬物語』を終えて8月。 終わって早々HEREのリハから ベーソンズ × 柴田聡子『カッコイイ音楽が聴ける日』へ。 オータコージさんのドラミングに痺れ、明後日がより楽しみに …

20180405 #STDRUMS + Shumking Mansion (from Hong Kong) + The Emmanuelle Sunflower + panaquonpe + neonrocks 〜Shumking Mansion JAPAN TOUR〜 東高円寺二万電圧 公演

昨日は急遽入ったレコーディングから、 奇しくも休憩中にばったり遭遇したカクシンハンの稽古メンバーと飲み。 今回スケジュールの都合で出演できないのが大変悔やまれる。 シェイクスピアという古典を用いりなが …

Five days running exhibition Day.5 〜20190924 #STDRUMS + UHNELLYS + URBANフェチ + フルー 〜SANDWICH PROJECT.〜 渋谷HOME編〜

9月24日 この感覚。久し振りの我が家だ。 早速セットリストを組み上げる。 パソコンでの編集作業…もう一歩フットワークが軽いといいのだけど。 元が軽過ぎだのだろう。 今日はUHNELLYSとURBAN …

Archives