METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi #STDRUMS

Daily

20220314:スペアリブと鯖と水菜と確定申告。

投稿日:

3月14日。
先日作って大変美味しかったスペアリブの煮込みを再び仕込む。下準備にもそれぞれ流派があるようだがウチではシンプルにアクを取ってじっくり煮る。圧力鍋が無いので、味を付けたら火入れ→冷ますを数日繰り返して柔らかくしていく。味は冷えるときが一番染み込みます。

確定申告を出しに行くときはいつも陽気が冬を乗り越えてくるタイミングである。初めて期日ギリギリに税務署へ足を運んでみたが、ここまでの混雑とは!提出だけなのに長蛇の列。諦めて並んでいると「提出だけの人はこの封筒に入れて出してください」と言われてなすがままに。しかし間違いなく何かを間違えている筈なので、結局出し直しとかになりそう。いいんだ、身体の細胞が喜ぶ春風と共にCOLDPLAY が聴けたのだから。

脊髄反射できてしまう手軽さと無責任さが浮き彫りになっているだけなのかもしれないが、自分の目で見ていない情報をなぜ鵜呑みにできるのか。

In the Court of the Crimson King を『宮殿』と訳したのは良くも悪くも功績があり、この訳がなければ昨今のライヴの感想で「宮殿に迷い込んだ」という字面を目にすることもなかっただろう。Pink Floyd に至ってはジャケットの印象で『炎』にしているのも大胆だ。英語と日本語の間にはエンドグルーヴの如く溝が作られている。

帰り際の商店街で手頃な鯖を発見。水菜もネギも手に入ってしまったため勝利確定。

昨日代理で買っておいたレコードを渡さなければならない。ラジオ収録の『仕事』もある。これは遊びではない。てなわけで横井翔二郎と会う。最近の仕事のはなしや、なんやらを、Sheik Yerbouti の1曲目と共に笑い流す。無事にブツの受け渡しも完了。ロンドン行きてぇ。

解散して夕飯は鯖しゃぶ。一瞬で水菜がなくなってしまった。お気に入りの豆腐が美味い。ナンプラーを使ったパクチーうどんで締め。

それでは、続きはwebで。チーン。

廃スティックキーホルダー(DIY)

【横井翔二郎とユージ・レルレ・カワグチのスーパーダイナマイトハウス】
祝!初回特盛放送:前編
盟友とのラジオが始まりました。毎週月曜日朝7時更新。

-Daily
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ロバートフリップ風日記⑦『カクシンハンPOCKET05 夏の夜の夢』

2017年3月25日(土) (この日も自宅から始まる) 12:10 起床。 12:15 弁当を詰める。 12:20 移動。 13:00 到着。シアター風姿花伝。 13:10 チューニング。 13:30 …

20181115 HERE + アシュラシンドローム + SaToMansion 〜僕らのHIGH TENSION DAYS 2018-2019〜 札幌SPIRITUAL LOUNGE公演

お昼頃に起床。 放し飼いで育った鶏の卵と冷しゃぶ。手羽中。 朝から最高です。 さて荷物を持って札幌市内へ。 実に好きなタイプの空。 15時にSPIRITUAL LOUNGEへ到着。 亞一人くんは既に「 …

20170908 #stdrums in Barcelona, REC ON FIRE on Igualada.

10時前に起床。シャワーを浴びて初日のブログを書き始める。 とんでもない情報量を処理していくのも旅ブログの定番。 書き終えて食事、CDの組み立て、路上の看板作り。 Javiも起きてきて今日の予定を話す …

20190215 #STDRUMS + SASAMORI(DRADNATS) + 柏倉隆史(toe) + 松浦英治 + 山﨑聖之(fam) + Takeshi(SECRET 7 LINE) + YONASHIRO(SABANNAMAN) + コージ(39degrees) + Ryo(SHADOWS) 〜MAD BEATING -Twin drum session-〜 東高円寺二万電圧公演

RICH FOREVER SEMINAR vol.4の準備も大詰め。 油揚げ・寿司酢の下準備。なんのこっちゃ。 特典CDも完成し、土曜日に向けて意識を集中させる。 15日金曜日。 企画前日、お昼過ぎに …

20201031 #STDRUMS + TOKIWA MANGROOVE 〜吉祥寺SCARAB公演〜

気温が下がってくるとCAMELを聴きたくなるのはどういった作用だろうか。 とはいえ最近専ら聴いているRAIN DANCESはややフュージョン寄りサウンド。 テクニックが楽曲のために活きている音楽は素晴 …

Archives