METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi #STDRUMS

#stdrums Travel

20170922 #stdrums in Camden Town, Brixton. London, UK.

投稿日:2017年9月23日 更新日:

昼前に起床。やや夜更かしな生活が続いている。
連日起きて→食事→ブログ→路上ライヴという生活。
気付けば持って来たCDもあと10枚ほどとなっていた。
充実はしているが、ルーティン感も拭えない。
折角イングランドに来ているのに携帯を触り過ぎな気もする。

というわけでこの日も結局ブログを終えたら夕方。
とは言え昼からガツガツ路上を回る気も無かったが…。
これを機にいよいよ観光でもしてみようか。

機材を持って地上線経由にてCamden Townへ。
ちょうどピークタイムだったのかなかなかの混みよう。
19時頃に到着すると1人バスカーが居たので交渉して距離を置いての演奏。
金曜の夜と期待したが、街は思った以上に静かであった。
6曲やって終了。カムデンの場合はテストも含まれているので問題ない。

おじさまからチキン料理とパンを頂いた。
水、金、土はボランティアによる炊き出しを行なっているらしい。
人通りも引き続きイマイチなので、一足早くBrixtonへ向かった。

金曜深夜のBrixtonはかなり盛り上がるらしい。…想像は容易にできる。
21時頃に到着して、まずは駅前で数曲。早くもいい盛り上がりである。
その後KFC前へ移動してまた数曲。
22:30頃にJaviも合流して今日の経緯を話す。
ちょうどこの時間人々は遊びに行っていて、その前後がベストとのこと。
カムデンも人が少ないと感じたのはそういう理由か。

Bunking London Underground tv #brixton #music #rap #hiphop #drill #weed #420 #buzzing #blazers #righters 💥

A post shared by @bunking_london_underground on

カンバセーションしていると次第に街が賑やかになってきた。
高らかな喧騒。悲鳴。瓶が割れる音。パトカーのサイレン。
Brixtonの夜だ。
ALも無事来てくれた。今日はアンプの調子もいい。

赴くままに音を出し、合わせ、造っていく。
ストリートでしか出来ないセッション。
アル中の絡み、物乞い、野次、強気な若者、パーティーピープル、
全てを巻き込みたちまち路上はダンスフロアーになった。
これこそが、ストリートで音を出している理由だ。
これ以上ない、ここイギリスへ来ている意味だった。Anywhere Dancefloor.

(死顔)
セッションは深夜3時まで及び、終わってもストリートでGUINNESSを飲む。
ALは全てを上手く流して平和を保持している。物凄いスキルだ…。
絡んできたヘナリーとはまた会う機会があるだろうか。
酒も程よく回り、英国の夜明けを見届けて就寝。

それでは、続きはwebで。チーン。
£97

-#stdrums, Travel
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

20191022 #stdrums in Town Hall, Pitt St,. Sydney. Australia.

流石の濃密スケジュールに身体は堪えていたのか、10:30頃に起床。 寝過ぎだ。 急いでシャワーを浴びて荷造り。 Adam家のあるMona Valeは都心までバスで約1時間。 B1というラインの始発→終 …

20180604 Compose…The Garratt Tavern. London,UK.

昼前に起床。 激しい1週間を過ごして迎えた月曜日。 ブログを処理しつつ昨夜のモチベーションを活かして作曲・練習。 作曲が思いの外進展して、気付けばもう21時。 うっかりバスキングにも行けなかったわい。 …

20180720 #STDRUMS + Monoral Zombie + THE SYNDIKATE7 + エレクトリックマングースUFOファクトリー + BEAK(from NICOTINE) + camellia 〜Dig Up! Your WonderLand〜 新宿Wildside Tokyo公演

カクシンハンの稽古が続く日々。 気付けば7月も後半に差し掛かっており、 自分の中に停滞し続けているタスクの消化不良に焦る。 やらなければならないこと。とはどうしていつもこのような矛盾を生むのだろうか。 …

20190704 London to Tokyo, via Ha noi.

朝7時に起床。起きれた。起きれたよ。ら抜き言葉。 回らない頭で荷造り。 身体の疲れがピークに達しているのがわかる。 スネアドラムの形をした専用ハードケースにWalkersを詰める。 簡単にだけど部屋を …

20170926,0927 London to Tokyo.

9時頃に目覚ましで起床。 タイムリミットは約5時間と見積もり。 早速荷造りを始めていると、Marcが扉を叩いてくれた。 昨夜別れを告げたが、今日家を出る前にもう一度会うことができた。 彼の故郷のお土産 …

Archives