METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi #STDRUMS

#stdrums Travel

20180615 #stdrums in Vauxhall, Brixton friday nightlife. London. UK.

投稿日:2018年6月16日 更新日:

午前中に起床。
スケジュールも迫ってきており、当初バケーションだった予定のこの旅もすっかり寝不足。
なにかを製作するとき、環境を変えるのはいい手段だ。

昨日から作っているカルボナーラもだいぶ纏まってきた。
同じレシピを連続で作ることで上達していくプロセスは楽器練習と同じ。

さてコーヒーと共にパソコン・作曲。
もうある程度の取捨選択にも迫られている。

まだまだ明るいため時間感覚が狂いがちだが、19時頃にVauxhallへ。
本当は明日のレコーディングへ向けて篭って作業に充てたかったか、
昨日の避けられない出費。うん。仕方がない出費。があったため
「1つ」は取り戻すという意味でのバスキング。

今期Javiに勧められていたVauxhallにて初のソロ。
確かにいい反応!CDは出ていかないが、苦情も無いし新たなスポットだ。

そして、Rat Recordsは再びピーター!
新作も聴いてくれたらしく、GUINNESSを奢ってもらいながら楽しく演奏。
大好きなレコードショップの店員さんと、ときに音楽の話しで談笑。
なんと幸せな…。
日本のバンドはMelt Bananaがお気に入りらしい。
ここで再び出会えただけで今日やった意味があった。

内容も結果にも満足で21時頃に演奏終了。
頂いたマンゴーとライム(美味しいけどなんでこの組み合わせ…?)を挟んでBrixtonへ。
いつもならもう充分演奏できたし帰る時間だ。

もう「1つ」の、実践という意味でのバスキング。
6月。真夏のロンドン。陽が落ちるのは22:30頃。
今期、夜のロンドンでのバスキングをしていなかった。
しかし経験上22時過ぎのロンドンは近隣からの苦情もありやらないのがベター。
唯一、週末の深夜、狂乱と化すBrixtonでは成立していた。
だがJaviからの情報もあり、昨今ではBrixtonでさえも苦情が入るのだとか。
金曜日、週末のBrixton。今期最後のバスキング。
「叩く」以外の選択肢はない。

駅前は大きなスピーカーで音を出す人がいたので、
KFC前に構える。
陽も落ちてきて、Brixtonが少しずつ夜の顔を見せ始める…。
(まだ陽が落ちきっていないこの写真で23時前。)

ここから約2時間。
これからクラブへ向かう人。沢山の酔っ払い。謎の変人。
定番の「叩かせて」お兄さん。煽る連中。
踊ってくれる一期一会の人々。
金曜日。週末のBrixton。
今季最後にして初めての夜。
ようやく手応えがあった。
これこそがロンドン。僕の知っているストリート。
昔の方がよかったと過去を振り返る必要はない。
しかし周囲の意見に流されず、自ら今日の結果を知れたのは何よりも大きい。
結果としても、やってよかったと確信できた1日だった。

一息つきながらBrixtonの喧噪を眺める。
ゴキゲンな人からGUINNESS 4パックを貰って重くなったスーツケース。
もう随分とボロボロになってしまった。
またこの景色を見に来るよ。

25時過ぎに帰宅して簡単な食事。
Javiも帰ってきて結果報告。
1杯誘ってくれたが、いよいよ明日からレコーディング。
朝も早いので明日へ持ち越すことにした。
作曲を放棄してストリートに出たツケ。
もうどうにでもなれ。
今期のラスト・オデッセイが始まる…。

8月3日(金) 渋谷RUBY ROOM
〜RICH FOREVER SEMINAR Vol.2〜

#STDRUMS
TERROR SQUAD
ベーソンズ
GROUNDCOVER.

-OPEN 19:00 / START 19:30
-ADV ¥2000 / DOOR ¥2500

※出演アーティスト収録オムニバスCDを全員にプレゼント!(非売品)
チケット予約はコチラから

ドラムレッスン受講生随時募集中!
あの曲を叩けるようになりたい。ドラムを叩いてストレス発散してみたい…
未経験・初心者の方大歓迎!
経験者の方にはお悩み相談、基礎・ルーディメンツから
ツーバスやブラストビートといった専門的な演奏方法まで幅広くお応えいたします。

新宿HILL VALLEY STUDIOにて1時間4000円。スタジオ使用料込みです!
僕の愛器を並べてドラムキット2台でレッスンできます。
まずは無料体験レッスンからどうぞ!
⬇⬇⬇詳しくは⬇⬇⬇
https://www.rerure.com/lessons.php

それでは、続きはwebで。チーン。
£109.40

-#stdrums, Travel
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

20200413 〜初めての無観客配信ライヴ at 京都RAG〜 RICH FOREVER WESTERN JAPAN TOUR 2020 #STDRUMS

#STDRUMS は4月13日〜17日にかけて西日本ツアーを敢行した。 恐らくこの時期にツアーと題して動いたのは日本中で私だけだろう。 これは、政府から発表された緊急事態宣言における『不要不急の外出自 …

20180601 in France, Poitiers to Paris. #stdrums at Odéon, Tower Eiffel, Moulin Rouge.

深夜にかけて車は北へ。 道中では日本で出会った各人々の現在と今後。生き方の話なんかをしていた。 早朝5:30頃、フランス中部にあるPoitiersへ到着。 日が出てきているなか調理スタート。 長時間の …

20170930 NECRONOMIDOL in LIQUIDROOM. Ebisu, Tokyo.

9月27日、夜10時頃。 英国から無事日本へ帰ってきた。 今回のツアーは2日〜5日の大阪から始まり その足でスペインへ向かうタイトなものであった。 …まだツアーは終わっちゃいない。 29日にリハーサル …

20191013 Walking around Sydney city: Town Hall, Opera Hall, Pitt Street. PLINI + Jakub Żytecki + Nick Johnston + Dave Mackay at The Lansdowne Hotel. Australia.

シドニーの日曜日。 お昼頃に起床。今日は行きたいライヴがある。 その時間までAdamと共にシドニー市内へバスで向かおうとなった。 市内まではバスで約50分ほど。 広大なオーストラリアという土地を持って …

20180614 #STDRUMS in Westminster. Reckless Records, Rat Records, Sister Ray Ace. Joel Sarakula concert in Sebright Arms. London.UK.

お昼頃に起床。やや二日酔い…。 食材があまり揃っていなかったので、カルボナーラらしきものを作る。 色々わかっていなかったので次作に活かそう。 今日は同タイミングにイギリスに来ているカメラマンえみだむに …

Archives