METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi #STDRUMS

Daily

全公演完遂『カクシンハンPOCKET05 夏の夜の夢』

投稿日:2017年3月30日 更新日:

昨日は西横浜EL PUENTEにて #stdrums ライヴ。
フランスから無情報の3バンドが来日。
いざ当日を迎えてみると集合時間とされている17時を周ってもまだ来ない。
スタートの18:30を超えてもまだ来ない。
19時…まだ…。
共演の駱駝の皆さんとセッションしたり潰していて。
いよいよ諦めた20時過ぎに到着。
どうやら高速道路での事故があったらしい。
2時間以上遅れての登場をマスターシギーさんは暖かく迎え入れ、
気付けば強い絆が出来ていた素晴らしいライヴでした。
開演が遅れ同じ分後ろへ下がるのは終演の予定。
最後まで居られず悔しい思いをした終電の関係。
新しい課題も沢山出た昨夜を経て、ようやくブログに手を付けられます。

3月19日~3月26日
シアター風姿花伝
KAKUSHINHAN POCKET05『夏の夜の夢』

 

全公演を終了しました。
ご来場頂いた皆さま、ありがとう御座いました。

役者×ドラム×ぬいぐるみアート
というテーマを元に作られた今公演。
カクシンハン所属と集まった精鋭。
片岡メリヤスさんが作る現代アートぬいぐるみ(なんとバンドマンでもあるのだとか!)
そして、ワタクシのドラム。
これらを【セッション】として落とし込むという試み。

アフタートークでご質問頂いた通り、
「セッション」と「稽古」は相反するものがあり、
固定の稽古を重ねれば重ねるほど、即興性は無くなっていくものです。
しかし敬愛する60~70’sのロックンロールバンドの多くは、
長期間のツアーで日々同じ曲を重ねていきます。
その中で生まれた偶然の産物を取り込んで、曲が自然に変化していく。
時期によって曲のサウンドや構成が変化する面白さがあります。
(今もKing Crimsonを聴いていて感じております笑)
僕は今回これを目標に日々を捉えておりました。
同じセリフ(曲)が変化する。というのは、例えるならば
一匹の鯛を、どう調理して、どの皿に乗せるか。
食材は同じですが、調理と見せ方で印象は大きく変わります。
セリフを捏ねくり回せない僕の仕事は「彩付け」でした。

ですので今回、敢えて台本はあまり読まず、
あくまで耳に入ってくる情報から風景や渦巻く感情をイメージする作業を行いました。
お陰で危なっかしいシーンもいくつかありましたが笑、セッション性は打てたのではと思っております。

カクシンハンの最大に面白い点は
どんな演出になろうと松岡和子先生翻訳の言葉を変えないことでしょう。
(ツッコミとして追加されたり、途中勢いで飛ばされたりするのはさておき)
今公演でいえば、ディミートリアスがトチ狂ったハーミアにぼっこぼこにされた後のセリフ。
「あんな剣幕じゃ、あとを追っても無駄だな…」
そりゃそうでしょ。と。繋がってしまう偶然が生まれるのです。
改めて台詞の力と、その美しさに感銘を受けました。
400年の時代を経て誕生したお笑いはいかがでしたでしょうか。

次回公演も決定しており、今後も革新的なエンターテイメントをお楽しみに!
書いていて思いましたが、演劇。と言うと固いですね。
あくまでもカクシンハンはエンタメなんです。
今回お会いできなかった方も、次回に是非。

そんな僕のツアーもいよいよ4月。
待ってくれ、もう3月末なのかよ。
単身ロンドンで路上ライヴをやっているときに仲良くなり、
共にヨーロッパツアーやアルバム制作をした”UNDERGROOVELAND”が来日します。
僕自身#stdrums も初めてのライヴハウスツアー。
4/22,28日の公演はTシャツかCDがプレゼントされる大盤振る舞いですので、
本公演でご興味を持って下さった皆さんのご来場もお待ちしております。

UNDERGROOVELAND & #stdrums
【RICH FOREVER JAPAN tour 2017】

4/22(土) 渋谷・RUBY ROOM※
4/26(水) 赤坂・HEAVEN
4/28(金) 下北沢・THREE※
4/30(日) 大阪・戦国大統領
5/1(月) 大阪心斎橋・火影
5/5(金祝) 西横浜・EL PUENTE

4/22(土) 渋谷・RUBY ROOM
w/ DEEPCOUNT
TERROR SQUAD
鉄アレイ
-OPEN 18:00 / START 18:30
-ADV ¥2500 / DOOR ¥2800

4/28(金) 下北沢・THREE
w/ FORWARD
TERROR SQUAD
村上正人(ASSFORT)
G.A.T.E.S
-OPEN 18:00 / START 18:30
-ADV ¥2500 / DOOR ¥2800

※上記2公演限定!入場者全員にツアーTシャツ・UNDERGROOVELAND CDどちらかをプレゼント!

それでは、続きはwebで。チーン。

-Daily
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

20180410 HERE + Yellow Studs + Large House Satisfaction + アシュラシンドローム 〜君をハイテンションにするツアー2018〜 横浜F.A.D 公演

日曜日は恒例の本厚木ホルモンギグ。 ややご無沙汰となってしまった開催。 都内から出れば大丈夫だろうと思っていたが、 本厚木駅周辺でもすっかり路上ライヴが増えていた。 これからのホルモンギグのことも視野 …

01/07/2022:Busking in Brixton / KARAOKE PARTY at The Hand In Hand / #STDRUMS U.K.TOUR 2022

6月も終わって金曜日。昨夜家主のディナーだったスパゲティーの余りを頂く。それぞれ具材が適度なサイズにカットされており、素材単体ではなく総合的な旨味とクリームが絶妙に絡んで美味い。 今夜は遊ぶ予定がある …

20220318:渋谷の雨は冷たいか?

3月18日 パソコンの冷却ファンが届いたため交換する。あまりにも音がしない…否、今日にいたるまで随分なノイズを隠忍してきたこととなる。もうこのパソコンもくたびれてきたので、買い替えのチャンスを虎視眈々 …

20180119 ANOTHER DIMENSION + UNHOLY GRAVE + BUTCHER ABC + EVIL UNDER THE SUN 〜 grind freaks 2018 “Hee Chang Fest Shibuya” 〜 渋谷RUBY ROOM 公演

インビシブルマンズデスベッドのサポート公演を経て、 ハードコアエナジーが身体の内側から呼び起こされた先週末。 久し振りの #stdrums 路上ライヴや 引き続きレコーディングへ向けてのリハ・レッスン …

20171111 HERE + みそっかす + スキッツォイドマン ~君をハイテンションにするツアー~ 大阪・天王寺FIRELOOP公演

週末だ。 ツアーが始まる。 朝7時にメンバー集合。 一同西を目指す。 強風に機材車が煽られながらも暖かい気候が心地よい。 マイフレンドフジヤマには雲が掛かっていた。 道中も順調。秘境のようなガソリンス …

Archives