METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi #STDRUMS

#stdrums Daily

Five days running exhibition Day.2 〜20190921 #STDRUMS + Cubic Zero 立方体・零 + Dead Pudding + BLONDnewHALF + PRESIDENTS + ノラ一味 〜GENEROUS UNDERGROUND〜 大阪緑橋 戦国大統領編〜

投稿日:2019年9月22日 更新日:

9月21日
昨夜の祝杯が影響することはとうに予想できている土曜日の昼。
うっかり寝すぎてしまい、若干の二日酔い。
たまにはいいじゃないか。たまにだったらな…。

お昼は鯛のお刺身?実に美味しい。
今日のライヴの成功はこの時点で約束されたようなものだ。
やれウォーリアー丼だのなんだの。まだまだMANOWARモードらしい。いいぜ。

さて荷物を持って家を出てすぐに気付いた。
セットリストを作ってないじゃないか。
完全に浮かれてやがる…。
今から組んでも間に合わないのでパソコンを持って行き現場で作ることとしよう。

16時前に戦国大統領へ到着。
緑橋駅構内にある強烈なインパクトも相変わらず。
幸いゆったりと進行していたので、セットリストを考案しながらサウンドチェック。
昨日のライヴでペダルのネジを1つ無くしてしまったのだが
そういう部品もすぐ出てくるところが流石戦国大統領。愛。

カメイさんa.k.a. SPACEGRINDERとは10年振りくらいの再会。
しかし氏がヴォーカルのバンド、出演予定だったDead Puddingが諸事情によりキャンセル。
どうしようか話し合った結果
“Cubic Zero 立方体・零” 吉田ちゃんと3人でなにかやろうという展開に。
吉田ちゃん、Tシャツがイカしてるぜ。
Dead Puddingを見れないのは大変残念な一方、こういう展開となったのはとても楽しみ。
軽く前飲みでグルーヴを共有する。

戦国大統領は本当に独特で、孤高で、至高である。
日本という国で、ここまで独自で自由な空間を作り上げられるのだ。
ただただ純粋に「音楽」という遊びを共有して楽しめる。
音を聴きに、楽しみにやってくるのだ。

カメイさんの指揮により即興もなんとかなった。
久し振りに充分なブラストビートをかましてそのまま #STDRUMS。
スタックも上々。また新たな課題も見つけられたので繋げていきたい。
特別編成でも「バンドじゃなくて一味だからええねん」というノラ一味。
昨夜に引き続き爆走ニューウェーブを浴びせてくれたBLONDnewHALF。
ノイズの印象が力強いCubic Zero 立方体・零。
観るたびに深みを増しているPRESIDENTS。
レコードも売れました!サポートありがとう御座います。

終演後はいたさんの「作りすぎた鍋」をつまみながら飲む。
ジャックコークが安過ぎる…。
フロアを覗けばセッションが始まっている。
音の遊びが止まらない。
“GENEROUS UNDERGROUND”
企画名に相応しい、全てを受け入れるような一夜でした。
ツカちゃんありがとう御座いました!

それでは、続きはwebで。チーン。

ドラムレッスン受講生随時募集中!
あの曲を叩けるようになりたい。ドラムを叩いてストレス発散してみたい…
未経験・初心者の方大歓迎!
経験者の方にはお悩み相談、基礎・ルーディメンツから
ツーバスやブラストビートといった専門的な演奏方法まで幅広くお応えいたします。

新宿HILL VALLEY STUDIOにて1時間4000円。スタジオ使用料込みです!
僕の愛器を並べてドラムキット2台でレッスンできます。
まずは無料体験レッスンからどうぞ!
⬇⬇⬇詳しくは⬇⬇⬇
https://www.rerure.com/lessons.php

-#stdrums, Daily
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

〜玄界島・ピノパラディーノ・リッチフォーエバーな仲間たち編〜 RICH BUDDIES JAPAN TOUR 2022 #RBJT2022

九州でのライヴを終えた翌日9日は6時前に起床。ふ頭にて四次元ケイタくんと待ち合わせ。ビールなどを買い込み7時過ぎにフェリーに乗る。噂によると工事か改装があり目的としている場所まで行けない可能性があるそ …

08/07/2022:Road to Bristol… Busking in Broadmead / Get together with KAOS F.O.T.K. / #STDRUMS U.K.TOUR 2022

8時のアラームで目を覚ます。軽い朝食を取り、荷物を持ってバス停へ。次戻って来る頃にはこの旅も大団円を迎えていることであろう。 Brixton 経由で Victoria Station から歩いて高速バ …

17/03/2024【憎まれっ子世に憚る十六巡目】at 西横浜EL PUENTE #STDRUMS

テクニックは有ることに越したことはないが、素晴らしいバンドや音楽家とは『替えが効かない音を出す』ことが第一条件。その人にしか出せない魅力が掛け算で集まり、唯一無二の音が形成されていく…。

Zurito – Tamesis(CD)【Zuritoとわたし】

過ごしやすい気候になってきた10月。 スタジオワークを終えて家に戻ると小包がポストに投函されていた。 差出人が誰なのかは、無事に届くようにと丁寧に書かれた宛名を見ずとも瞬時にわかる。 思った以上に早く …

25/06/2022:Planet V × Overview Day Party at Studio 338 / Day of RONI SIZE / #STDRUMS U.K.TOUR 2022

昼頃に起床。家も静かで久々にぐっすり眠れた気がする。水曜日に向けての準備などで過ごす。 今日が大規模ストライキの最終日。電車が使えないため、目的地までバスで移動…この間の空が大当たり。振り返れば割と毎 …

Archives