METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi #STDRUMS

#stdrums

#STDRUMS – STLOG 2019 リリースしました。

投稿日:2020年4月3日 更新日:

STLOG 2019
というわけで #STDRUMS 新作を無事にリリースすることができました。

ロンドン滞在中に作曲→録音をしてみようという旅の記録(LOG)シリーズ。
向こうの友人がスタジオに住み込み生活をし始めたことがキッカケとなりました。
スタジオ使用料はバスキングで稼ぎます。
STLOG 2018を経ての第2弾、昨年7月に録音しました。

20190702 #STDRUMS recording at Hermitage Works Studios. London, U.K.

(レコーディング当日のブログ)
OTARI / MTR-90でのアナログレコーディング。
ブレーカーが落ちてレコーダーが故障し、録音中断。
録り貯めていたパーツをどうにか繋げて完成させる工程がありました。
やはりアナログ機材は一筋縄ではいかない…。

M1 – “DAWN OF”
ワングルーヴ系をロンドンレコーディングに持ってくるのは理由があるのか。
2台のスネアがモーフィングしていく経過を極上のキックと共にお楽しみください。
オープンなドラムキットの鳴りは、過剰に防音しない海外スタジオならではです。

M2 – “THE OCTOPUS SAW THE SAME”
SHIMON HOSHINOとのコラボレーション曲はレルレ自らがミックス。
#STDRUMS サウンドエンジニア福島氏にアドバイスを貰いながら作業。
生々しいドラムサウンドを全面に出した音作りを目指しました。
「完成した音源をイメージする事。その完成形に近づけるための音作りをしていくような。」
ザックリとミックスした序盤の段階の音を聴いてもらったときの返答がコチラ。
まさに、音のイメージではなく、音作りそのものに意識が行き過ぎていたのでした。
聴いただけで作業工程までもがバレてしまうとは…。占い師かよ。
自らやるとプロの凄さがわかるのもDIYのいいところです。
曲のテーマは転生輪廻・二週目の世界。

20190619 Recording at Hazel Court. “AN EVENING WITH KING CRIMSON” Day2 at ROYAL ALBERT HALL. London, U.K.

M3 – “YOU DON’T LIKE ME”
こちらはUNDERGROOVELAND名義で、家(HAZEL COURT)での一発録音。
(↑レコーディング当日のブログ。クリムゾンのライヴに行った日)
Javi Pérez : Guitar, Shout.
Funkey Al : Bass, Vocal.
#STDRUMS : Drums, Shout.
しれっと書いていますが、家で録音できちゃうんだから素晴らしい。
実はMVもあります。

散々とお世話になったHAZEL COURTは急遽住めなくなり住人は散会状態。
元々ケアハウスだった建物を巨大なシェアハウスとして利用していました。
ガーディアンという制度があり、安く住める分こういったトラブルもあるのでしょう。
意図せずこの録音がメモリアルなものとなってしまいました。
ボーナストラック的立ち位置。

CDは2018同様の6面開きCRASS仕様。
なんとスゴロクが付いています。
BON JOVIの2ndアルバム “7800° Fahrenheit” の日本盤。
“Sugorock Roulette” という音楽バブル全盛期を感じさせるを得ないオマケがヒント。
旅の記録を追いながら、徳(GOOD KARMA POINT)を積んでいくゲームです。
〇〇進む・戻るは殆どなく、ビール飲む、ツマミ作る、踊る、セッションする…。
などなどヘンテコマス多数!なぜ徳を積んでいくかは最後にわかります。
個人的には3マス目の『全員に夕食をおごる』が一番気に入っています。
序盤からエグい。

ロンドンレコーディングも2度目ということもあってか、全体的なレベルアップを感じた作品でした。
こと曲に関しては “THE OCTOPUS SAW THE SAME” で初めて「余白」を作れたような。
2曲のコントラストをゆったりと味わえる作品に仕上がりました。

STLOG 2019

そして、新たにこちらも開設。
RICH FOREVER ONLINE SHOP
これまでbandcampを中心に通販を運営しておりましたが、
自サイト内にようやく持つことができました。
RICH FOREVER SEMINARのチケットなども販売していければと思っております。
bandcampでは取り扱っていない渋谷サイファーUNDERGROOVELANDのディストロもあります。
是非アクセスしていただければ幸いです。
(当面デジタル販売はbandcampを中心に行っていこうと思います)

2020年5月22日(金) / 渋谷RUBY ROOM
【RICH FOREVER SEMINAR vol.9】

#STDRUMS
the band apart

◆入場者全員に特製CDプレゼント! (非売品)

OPEN -18:30 START -19:00
ADV -2500yen DOOR -3000yen

◎チケット受付:4月19日(日)20:00〜 販売開始◎
RFS特製プリントチケット
https://shop.rerure.com/product/rfs9_ticket/
※受付開始日時までアクセスできません。
※予約フォームからの受付は御座いませんのでご注意ください。

それでは、続きはwebで。チーン。

ドラムレッスン受講生随時募集中!
あの曲を叩けるようになりたい。ドラムを叩いてストレス発散してみたい…
未経験・初心者の方大歓迎!
経験者の方にはお悩み相談、基礎・ルーディメンツから
ツーバスやブラストビートといった専門的な演奏方法まで幅広くお応えいたします。

新宿HILL VALLEY STUDIOにて1時間4000円。スタジオ使用料込みです!
僕の愛器を並べてドラムキット2台でレッスンできます。
まずは無料体験レッスンからどうぞ!
⬇⬇⬇詳しくは⬇⬇⬇
http://www.rerure.com/lessons.php

-#stdrums
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

20191012 Day off… 平沢進 + 会人(EJIN) サポートドラム参加・BATTLESとの東名阪ツアー決定

ライヴから一夜明けて昼過ぎに起床。 鼻炎が少し出ているが体調はいい。 Laurenは今日は家に帰ってこないらしい。 オーストラリアではバスキングにライセンスが必要。 しかし土日で役所は開いていない。 …

20170924 #stdrums in Brick Lane. Nomadio Community. GIG in THE MAGIC GARDEN, Battersea. London, UK.

10時に起床。喉の乾きが酷い。 サクッとシャワーを浴びて、身支度をして外出。 日曜はアラームを掛け目覚め、朝食の準備をする間も無いのは Brick Laneへ向かうからである。 12時に到着。 しかし …

20170921 RECKRESS RECORDS, Music & Video Exchange. #stdrums in China Town. London, UK.

午前中に起床。 Billも今日バルセロナへ帰る。 Nathanは朝早くからツアーに出てしまったと思いきや、機材を取りに帰ってきた。 UNDERGROOVELANDの3人はそれぞれ別のものを持っている。 …

20180523, 20180524 Tokyo to London.

さて朝9時に帰ってきた。 悪天候となった午前中。歯医者へ行ってサバを買い帰宅。 下処理を済ませて身支度スタート。 溜まりに溜まったブログをこなしつつ部屋の片付け。 旅立つ前には大掃除をすると決めている …

20181111 #STDRUMS + 鉄アレイ + Monoral Zombie + RHIME手裏剣 as.Shreaky D 〜RICH FOREVER SEMINAR Vol.3〜 渋谷RUBY ROOM公演

この週は敢えて予定をほぼ入れず、 ひたすらに作曲と練習。 一週間連続でスタジオへ向かい詰めていく。 デスク作業としては 【#STDRUMS 完全アナログレコーディング & UKプレスレコード …

Archives