METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi #STDRUMS

#stdrums

#STDRUMS 初のライヴ音源 “BUSINESS IN SHIBUYA” デジタル投げ銭リリース!

投稿日:2020年6月10日 更新日:

#STDRUMS – BUSINESS IN SHIBUYA
本日6月10日21:00〜リリースとなりました。

BUSINESS IN SHIBUYA Part.1

BUSINESS IN SHIBUYA Part.2

2019年6月10日。#STDRUMS 最新アルバム “LOTUS ROOT” のレコード発売を記念して自主イベント “RICH FOREVER SEMINAR vol.5” を開催。キャリア初のワンマンライヴにて約200人を動員した狂熱のライヴ音源を、日々の感謝を込めて投げ銭リリース!
#STDRUMS の過程と顛末を集約した孤高の爆裂記録。20年以上轟音ミュージックシーンを支え続けている【渋谷CYCLONE】の歴史初、ドラマー1人によるソロライヴとなった。

…かつてないほどの大雨に見舞われた6月10日の本ライヴは二部制。途中休憩には2001年宇宙の旅とPINK FLOYD – ECHOESのアナログ盤を同時に再生するという70’s トリップ体験を挿入。終演後には #STDRUMS の原点であるスーツケースドラムにて会場の外からオーディエンスをお見送り演奏。

終始『音楽』へ徹底したライヴの興奮を、過度なドラミングと共にパッケージ。ストリート向けの楽曲を除いたほぼ全曲を演奏し、遍歴の集大成といえる全方位的セットリストは『ご挨拶』とも形容できる内容である。

MOSAで幕を開けたライヴは “SHETUZE’S” と共にまずは火星へご挨拶(HOT JUPITER)。早くも危機的限界突破(CLOSE TO THE EDGE)を軽々しく済ませ、緩やかな弔い(SHIN22)と快活な虐殺(CHOKING SENSE)のコントラストは聴くものを鮮やかに混乱させる。

23:30の宇宙旅行を経てMARCH OF KOKEにて第二部が開演。より未来へ近付いたサイクロンという黒箱は二度寝(NIDONE)と耳鳴り(EAR INFECTION)を煩わせながら新たなる惑星P.E.T.A.へ着陸。手探りでのセッションの先に輝く月(SHINE-MON)を見つけた。唯一のストーリーテラーとしてラッパーACEが姿を現わし、箱を渋谷スクランブル交差点へと誘導。終着地点には似たような黒箱がもう1つ…。この星の半分が自己意識の無自覚(SIDE FALLEN)にて構成されていることに気付き、#STDRUMS は “SHETUZE’S” の解体を断行した…。

ど頭からエンディングの末端まで、異常な打数を堪能できるドラムソロならではのライヴ盤がここに誕生。愛機”Psychedelic Red”のヴィンテージドラムならではの『鳴り』にも注目したい。スタジオ音源が持つライヴ感とは別の、フロアと共に作り上げていく『ライヴ』をご自身のデバイスから愉しんでいただきたい。

LIMITED SPECIAL PACK! (LOTUS ROOT FLASH ART + BUSINESS IN SHIBUYA)

今リリースに伴いPart.1&2と、ライヴ当日に配布された「LOTUS ROOT FLASH ART」とのスペシャルパック版を数量限定にてお届け。実際のLPジャケットを切り抜いて作られたペーパーアート。
サイズ:約483mm 329mm (“A3ノビ” に該当)
※額は付属しません。別途送料1000円を頂戴いたします。

#STDRUMS – BUSINESS IN SHIBUYA
10th.06.2019. RICH FOREVER SEMINAR VOL.5
“LOTUS ROOT” LP RELEASE CONCERT at CYCLONE.

Composing & Performing : #STDRUMS
Recording & Mix engineer : Akitomo Fukushima
Mastering engineer : Kazuo Kuwabara
Cover art : Yonarte Tattoo

それでは、続きはwebで。チーン。

-#stdrums
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

20190215 #STDRUMS + SASAMORI(DRADNATS) + 柏倉隆史(toe) + 松浦英治 + 山﨑聖之(fam) + Takeshi(SECRET 7 LINE) + YONASHIRO(SABANNAMAN) + コージ(39degrees) + Ryo(SHADOWS) 〜MAD BEATING -Twin drum session-〜 東高円寺二万電圧公演

RICH FOREVER SEMINAR vol.4の準備も大詰め。 油揚げ・寿司酢の下準備。なんのこっちゃ。 特典CDも完成し、土曜日に向けて意識を集中させる。 15日金曜日。 企画前日、お昼過ぎに …

20170919 #stdrums in Brixton, Camden Town. Williams Ale in Liverpool Street. London, UK.

昼頃に起床。うっかり寝すぎてしまった。つまりBillも同様ということになる。 昨日買い込んだ野菜とツナで簡単なサラダ作る。野菜が大きいから調理が楽しい。 昨日Raiから貰ったハンバーグのタネが残ってい …

#STDRUMS【RICH FOREVER AUTUMN JAPAN TOUR 2020】完遂

ライヴを終えて明くる月曜日。 CAMELに打ち砕かれ寝落ちしてしまったようだ。 お昼過ぎから続編のGENTLE GIANTを楽しみながら記憶の整理。 快晴の空の下、中京の街を歩く。 15分ほどでBar …

20170912 Barcelona to London. Wetherspoon in Brixton.

朝9時起床。起きられた。身体には不純物が残っている。 しかしまったりしている時間もなく、荷物を持ってJaviと車へ。 10時過ぎ、空港に到着。 改めてスーツケースとリュックの荷造りをする。 携帯の充電 …

20201127 #STDRUMS + The Art of Losing + grunband + tatalaYAVZ + JUNNA 〜Drums & Groove Vol.1〜 ESAKA MUSE

お昼前に起床。よく眠れた。 この2日間の演奏を聴き直して新曲のアレンジ。 ツアー中は曲がどんどん変化していく。 演奏していくことでその楽曲における適正なテンポも見えてくるから面白い。 単体ではわからず …

Archives