METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi #STDRUMS

#stdrums Travel

20170913 Drumshack, Clapham Junction. #stdrums in Brixton, London.

投稿日:2017年9月14日 更新日:

昼前に起床。やや飲み過ぎたか…。

Javiが住む家は元老人ホームで、30人ほどが共同生活を送っている。
中心にはテラスがあり、外に出てみるものの肌寒い。
9月でもうこんなに寒いものであったか。

Javiも起きてきて、これまでライヴでの売り上げの話をする。
こういう話でやけに手こずる…シンプルな決定をして欲しいのがこちらの要望だが、
1から10までを話したい気質なのだ。

昼頃にNathanとBillもロンドン・この家へやってきた。
我々は買い物へ。
自転車が2台あるのでお借りする。考えてみればロンドンを自転車で走るのは初めてだ。
近所のドラムショップ”Drumshack”へ到着。
事前に12インチのヘッドがあるかを問い合わせて置いたのだが、
どれもクリアーで、コーテッドは2種類のみ。EVANSのものを購入。
シンバルが豊富にあるいいお店であった。

Javiと合流しでLIDLへ。知っているパンの匂いがする。
それなりに買い出して帰宅。
さてメシだ。いつもの五目パスタ。ベーコンが美味い。
お腹も満たして、17時ごろにBrixtonへ向かう。
Javiも新しいアンプを路上で試してみたいらしい。

到着すると2iceの姿があった。
彼らとも出会って2年近くが経つ。
双子もすっかり大きくなっていた。
話し合い、19時前に場所を交換してくれるとのこと。
ベースのFUNKY ALも合流して終わりを待つ。
彼は巨大なアンプを持ってきていたのだが、
機材の準備を始めてみると電源が上手く入らないらしい。
試行錯誤を繰り返すものの難しい様子。

2iceの演奏も終えて我々のターン。
結局JaviのアンプをALが使い、僕のアンプをギターに回す。
やや肌寒いのもあってか、人通りも薄い。
曰く9月は仕事・学校が始まる時期ということもありやや閑散とするらしい。
考えてみれば9月成就に来るのは初めてである。

演奏するものの反応も疎ら。
金曜日、Old StreetでのライヴをBrixtonで宣伝してどういう効果があるのかも気になる。
そして気になっていた、Dublinsでのセッションでの印象。
今回、どうも僕とJaviのグルーヴが合わない。
機材の不満足からそうなっているのか。
今回のツアーで色々滅入っているだろうことも想像できる。
帰り道にそういった話をしながら帰宅。
LIDLで買っておいたGUINNESSを飲みながら、明日に備えるのでした。

それでは、続きはwebで。チーン。
£14.2

-#stdrums, Travel
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

UNDERGROOVELAND & #stdrums 【RICH FOREVER JAPAN tour 2017】完遂

昨夜の朝方に帰宅。 全公演を終えて、記憶の整理をしながら 5月11日。 Javi, Bill帰国の日。 一向に連絡が無いため、 ノケン氏宅へ向かうと 16時過ぎでこの有様。 荷造りは全くされていない。 …

20181217 #STDRUMS + Bucket Drummer MASA + A perfect day for apple deer + gloptin + Søren Høi + BANANA NEEDLE 〜Dig up!Your Wonderland -Year End CARNIVAL- Day.3〜 新宿Wildside Tokyo公演

※レコーディングに向けて停滞しまくっていたライヴレポートブログ。 ほぼ写真のみですが振り返っていこうと思います。 1回の練習で折れ過ぎた日。 仲良くなった素晴らしいドラマー。Jack。 なんとRICH …

20190613 Heathrow to Battersea. #stdrums in Earl’s Court. Courtfield pub. London, U.K.

7時ごろにロンドンはHeathrow空港へ到着。 家を出てから時間にして1日分ほどが経過している。 さて、イギリスは入国審査だ。 毎回ここは気が抜けない。 今回も着陸に向けてわざわざ短パンからジーンズ …

20180525 #stdrums in Brixton. Weatherspoon. Nathan farewell party.

朝7時に起床。 UK初日は大体早起きになる。 夜のことも踏まえるともう一眠りしておいた方がいいが… …いかん、ブログが貯まっているのであった。 シャワーを浴びてブログ開始。 今回はパソコンを持って来た …

20190630 Last busking… #stdrums in Brick Lane. London, U.K.

寝苦しい熱帯夜を乗り切り日曜日。 よく起きた。今日は行かなければならない。 最後の日曜日。Brick Laneだ。 スケジュールとしても今季最後のバスキングとなるだろう。 手持ちのレコードはあと3枚。 …

Archives