METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi #STDRUMS

#stdrums Travel

22/10/2022:#STDRUMS + nakaitoshifumi + ILLUMINATI at 沖縄SLAM BAR #RBJT2022

投稿日:2022年10月23日 更新日:

2022年10月22日(土)
(この日は我那覇邸から始まる。)

10:30頃 … 起床。

11:08 … 突如開催される我那覇先生のヒール・トゥー教室。

11:30頃 … 朝食。猿田彦コーヒー。

12:18 … 我那覇父のドラムコレクション拝見。


12:39 … 高島隼人と再会。彼の運転で近くのソーキそば屋へ行こうとしたが、駐車場満席により行き先変更。『あじくくる』へチン入。ソーキそば。太めの生姜。馴染みある香り。

13:27 … 浅野浦バス停にて解散。

14:15頃 … バス到着。(15うちなータイム)

15:19 … 到着。沖縄SLAM BAR (79うちなータイム)。ntはサウンドチェック終了。街のフロアのレンガ貼りが美しい。


16:24 … #STDRUMS サウンドチェック。フロアまでシールドが届かないためエフェクターで中継する。出力が多彩なベースアンプ。ハイハット周りに突起物あり。しょーいちくん。

18:37 … りょーじんさん、ntと近場の飲み屋。ハツ刺し。

19:10 … 開演。

気分
落ち着いている。

ギグ
illuminati:急遽メンバーが1人来れず4人編成。ドラムを最前にしたまま Voカクさんがフロアに降りてのパフォーマンス。フォルテをキープし続ける強靭なドラムビート。縦を支えるベース。スウェディッシュデスメタルを彷彿とさせる旋律の音作りにカクさんの声が絶妙にマッチングしている。

nt:ドラムをセンターへ設置しっぱなしにしているため、上手に佇んでのステージ。5曲参加。count での疾走感・伸びる声。

#STDRUMS:試行錯誤を経て設置したRolandのアンプはやや割れ気味ながら会場規模に対して効果的な意味合いを生んだ。アンコールなし。

22:40 … 心の支え現る。デリバリーの鶏肉・芋。上機嫌のnt。

24:00頃 … コザ中心街へ。街に溢れる人々。酒瓶の数々。Remy’s にてしょーいちくん、ヨイチさんたちと合流。近くのコンビニエンスストアへ向かう道中にテキサス出身の男性がついてくる。テクノが好きで共に音楽を作りたいそう。会話がままらなかったため回避。

26:19 … ヒートくん、しょーいちくん、翔二郎と雑談。コンビニエンスストアの駐車場に車を停めて遊びに行く人たち。続く…。

メモ:
我那覇邸にはメッシュパッドを組み込んだ練習キットがある。生ドラムに近しい状態なのが彼のドラミングの基礎を固めているのであろう。

我那覇父:ドラマー。機材とレコードのコレクションに、どこかのソロドラマーと近しいものがある。

沖縄に於ける週末のバス到着予定時刻は信用してはならない。

心の支え:煽り続けてたらやってきた横井翔二郎。

高島隼人:沖縄初上陸でありながら、過去のパートタイムから沖縄料理には詳しい経歴がある。その頃の同期である彼は現在、全く別の理由で沖縄へ移住していた。再会というタイムスリップがそば屋の立ち込める香りをフラッシュバックさせたのかもしれない。

ヒート:Critical Thinking Gt/Vo であり、プリント事業 “別未来” の運営者。以前からTシャツプリントでお世話になっていながら沖縄でとうとう初対面。その数十分前にはドラマーの伊是名くんと偶然ストリートで遭遇。ROSEROSE のTシャツを着ていたため話しかけたのがきっかけとなった。

#STDRUMS & nakaitoshifumi
RICH BUDDIES JAPAN TOUR 2022


▼前売り予約はコチラ▼
https://www.rerure.com/blog2/ticket

それでは、続きはwebで。チーン。

#STDRUMS – SATURATIONS (with 原昌和 / the band apart)

-#stdrums, Travel
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

18/11/2022:#STDRUMS + nakaitoshifumi at 京都RAG 〜通過〜 #RBJT2022

ツカ邸の朝は早い。5日連続ライヴの3日目を迎える男は8時頃にスーツを着て出社。束の間にて暫くパソコン作業。 三条駅からRAG へ到着。暖かく迎えてくださるアキバさんとノジさん。ここのステージは床が硬く …

20201120 #STDRUMS + sugarman + 地底人 + 晴山 〜RICH FOREVER AUTUMN JAPAN tour 2020〜 仙台FLYING SON

性分か、タイミングの一致なのか。 ライヴの前日は大体編曲に追われている。 昨夜も同じ状況に見舞われていた。 加えて『いい感じの森を探す』という謎任務も付いて回る始末。 何故スケジュールとは唐突に詰まっ …

20191012 Day off… 平沢進 + 会人(EJIN) サポートドラム参加・BATTLESとの東名阪ツアー決定

ライヴから一夜明けて昼過ぎに起床。 鼻炎が少し出ているが体調はいい。 Laurenは今日は家に帰ってこないらしい。 オーストラリアではバスキングにライセンスが必要。 しかし土日で役所は開いていない。 …

【DIY】エッチング加工による焼印の作り方【曲面焼印】

化学薬品で真鍮金属を溶かし焼印を自作するドラマーがいるとしたら私だ。 折れ続けるドラムスティックを何かに使えないかと方法を考えてウン十年。 キーホルダーにするバケツドラマーMASAくんのアイディアを拝 …

09/06/2022:Busking in Brixton / OFF THE CUFF / #STDRUMS U.K.TOUR 2022

絵に描いたような寝落ちをかまして、再度布団に入って気付けば14時。そりゃそうだ。2人は既に家を出ていたため、日常を作る準備を始めよう。前回の渡英で作っていた所持金も昨夜使いまくってしまって残り£10ほ …

Archives