METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi #STDRUMS

Daily Travel

21/09/2023 : Busking in Holborn, Graffiti Tunnel, Brixton / Three days of rain / #STDRUMS U.K.TOUR 2023

投稿日:2023年9月22日 更新日:

8時ごろに起床。この天気がキープされてくれればよいが…。昨夜のスープの余りで朝食。

昨日のフレーズを詰めながら、バスキングに向けての準備。

するとこんな感じ。動きたい時間帯に雨が重なる時期なのか…3日連続の悪天候。CD を作製してからまだ一度もバスキングできていない由々しき事態。代金を立て替えてもらっているので、稼ぎが必要なタイミングでもある。金欠は心を狭くしてしまう。

Hugo から Graffiti Tunnel というスポットを教えてもらった。出掛けのタイミングで晴れ間が見えたので、Waterloo からバスで Holborn まで向かってセッティング。この場所は反応の差が大きく、今日は人々が通り過ぎてしまう日。そして2曲目に差し掛かったところで雨。断続的に降られては敵わないので早々に Waterloo へ戻る。

Graffiti Tunnel は文字通りトンネル中がグラフィティーに囲まれているスポット。強烈なリヴァーブが付いて回るがやれなくは無さそう。

早々に現れた Dave という男が食い付いてくれる…も束の間、警備の人が来て終了。他の箇所もそれぞれ “仕切り” がいて、この場所でのドラム演奏は不可能だった。グラフィティーという “カルチャー” の場所で表現の制約があるとはこれ如何に。

時間は19時過ぎ。雨は止まってはいる。帰り道もチラついたが、流石にこのままでは帰れない。

不運が続いた身体を支えるようにバスで Brixton へ到着。こうなってくるともはや運試しでしかない。幸いにも雨の様子はなく演奏開始。

人はまばらであったが、バスキングへのフラストレーションは解け、Brixton に住んでいると言っていた Dave とも再会。お借りしている JBL の特性を徐々に掴め始めているように感じる。音量で攻められる “アンプ” に対して、バランスで発揮される “スピーカー” といったような。

とあるミュージシャンらしい男性から「トニーアレンは知っているか?電話する」と言って名刺を持っていってくれた。カードにUKナンバーを書いておくべきだった…この数日集中して作曲に取り組んでいたお陰か、持ち曲に対してとある疑問が浮かぶ。スピーカーとの相性も影響しているかもしれない。機材が変われば新しい発見がある。

バスキングそのものが目的となった1日。稼ぎとしては厳しい結果だが、よく動いた努力を誇らしく思おう。近所のローカルスーパーは遅くまで生鮮食品を売ってくれるので助かる。

鳥もも肉(サイ)、ニンニク、玉ねぎ、じゃが芋、トマト、パプリカ、マッシュルーム。レシピっぽく紹介しようと思ったのに気付けば全部鍋に入っていた。

申し訳程度のマッシュルームぶつ切り。

申し訳程度にベジファーストしてからの(オリーブ美味)、

クリームシチュー再。やはり牛乳と芋が美味い。パンの残りはランチボックスに回ります。

それでは、続きはwebで。チーン。
£19.7

– LONDON THE MOVIE –
#STDRUMS / JUST A PHENOMENON (Digest)

-Daily, Travel
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

20191104【平沢進+会人 (EJIN)】〜BATTLES JAPAN TOUR 2019〜 恵比寿GARDEN HALL

これはいわゆる【夢みたいなおとぎ話】ではないが 非現実ともいえる、夢のような数日の記録である。 大いなる期待に満ちた初日。 恵比寿駅を降りて目的地へ足早で向かう。 これまで縁がなかった恵比寿ガーデンプ …

03/11/2022:#STDRUMS + nakaitoshifumi + ibi ryota at 熊本NAVARO 〜激昂〜 #RBJT2022

10時頃に活動を開始。昨日届いたオーディオインターフェースをじっくり動作確認。この機種を勧めてくれた旭川WATCHMAN へ技術的なアドバイスをいただきつつ、集合時間になっても一向に連絡がないことに一 …

20180310 HERE 〜TENJIN ONTAQ 2018〜 博多VIVRE HALL 公演

その日もその日でリハーサルを終えたあとに集会。 遂に「ファミレス飲み」というジャンルを開拓した我々。 翌日、昼過ぎに再び集まり西を目指す。 幸いにも二日酔いはなく、まだ酔っ払っているだけであった。 道 …

10/07/2022:Back to London… THE LAST BUSKING in Brick Lane with ZURITO / My farewell party / #STDRUMS U.K.TOUR 2022

Bristol は Richard 宅にて朝7時に起床。Rich も起きてくれていた。昨夜に荷物は纏めていたのであとは家を出るだけ。庭を眺めたりしつつバス停まで共に向かう。 Oyster Card の …

【現地レポート】〜平沢進+会人(EJIN)【会然TREK 2K20▼04 GHOST VENUE】〜 初めて平沢進を初めての無観客ライヴで見た!

大阪での【会然TREK 2K20▼02】 そしてサポートドラムで出演した【会然TREK 2K20▲03】 異なるコンセプトを経て、平沢進+会人(EJIN)による【会然TREK 2K20▼04】は(タイ …

Archives