METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi #STDRUMS

#stdrums Travel

20170913 Drumshack, Clapham Junction. #stdrums in Brixton, London.

投稿日:2017年9月14日 更新日:

昼前に起床。やや飲み過ぎたか…。

Javiが住む家は元老人ホームで、30人ほどが共同生活を送っている。
中心にはテラスがあり、外に出てみるものの肌寒い。
9月でもうこんなに寒いものであったか。

Javiも起きてきて、これまでライヴでの売り上げの話をする。
こういう話でやけに手こずる…シンプルな決定をして欲しいのがこちらの要望だが、
1から10までを話したい気質なのだ。

昼頃にNathanとBillもロンドン・この家へやってきた。
我々は買い物へ。
自転車が2台あるのでお借りする。考えてみればロンドンを自転車で走るのは初めてだ。
近所のドラムショップ”Drumshack”へ到着。
事前に12インチのヘッドがあるかを問い合わせて置いたのだが、
どれもクリアーで、コーテッドは2種類のみ。EVANSのものを購入。
シンバルが豊富にあるいいお店であった。

Javiと合流しでLIDLへ。知っているパンの匂いがする。
それなりに買い出して帰宅。
さてメシだ。いつもの五目スパゲティ。ベーコンが美味い。
お腹も満たして、17時ごろにBrixtonへ向かう。
Javiも新しいアンプを路上で試してみたいらしい。

到着すると2iceの姿があった。
彼らとも出会って2年近くが経つ。
双子もすっかり大きくなっていた。
話し合い、19時前に場所を交換してくれるとのこと。
ベースのFUNKY ALも合流して終わりを待つ。
彼は巨大なアンプを持ってきていたのだが、
機材の準備を始めてみると電源が上手く入らないらしい。
試行錯誤を繰り返すものの難しい様子。

2iceの演奏も終えて我々のターン。
結局JaviのアンプをALが使い、僕のアンプをギターに回す。
やや肌寒いのもあってか、人通りも薄い。
曰く9月は仕事・学校が始まる時期ということもありやや閑散とするらしい。
考えてみれば9月上旬に来るのは初めてである。

演奏するものの反応も疎ら。
金曜日、Old StreetでのライヴをBrixtonで宣伝してどういう効果があるのかも気になる。
そして気になっていた、Dublinsでのセッションでの印象。
今回、どうも僕とJaviのグルーヴが合わない。
機材の不満足からそうなっているのか。
今回のツアーで色々滅入っているだろうことも想像できる。
帰り道にそういった話をしながら帰宅。
LIDLで買っておいたGUINNESSを飲みながら、明日に備えるのでした。

それでは、続きはwebで。チーン。
£14.2

-#stdrums, Travel
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

20190622 Composing… #stdrums in Brixton. Hangout with Daisuke and Shoan. London, U.K.

昼前に目覚めるものの、身体に疲労が随分と蓄積されている。 精神的なもの以上に、腰と脚に強い痛みがある。これはマズいな。 コウちゃんウィークとKING CRIMSONを経て、 ある種の緊張感が抜けたのか …

20170915 #stdrums in Oxford Circus, China Town, Canden Town. GIG in THE ROADTRIP. Old Street, London, UK.

朝8時にアラームで起床。昨夜早めに寝た甲斐があった。 どうやら今朝にDistrict Lineで不審物のテロがあったらしい。 (こちらの時間軸でいうと)昨夜は北朝鮮のミサイルの噂も出ている。 世の中は …

03/07/2022:Busking in Brick Lane / THE ROLLING STONES live leaking at Hyde Park / #STDRUMS U.K.TOUR 2022

Bo Ningen タイゲンくん宅にて起床。シャワーを借りて、昨日の夜食・今日の朝食とで無限ポテトサラダを完食。有限がある限り無限は在り続けるのだ。 当ブログ閲覧者の皆さまは “Sunda …

20180606 NECRONOMIDOL + SCREAMING 60’s + 2& 〜BLACK WINDS OVER ALBION〜 THE UNDERWORLD. Camden Town, London,UK

お昼前に起床。 聞き慣れている筈の日本語がこの家では違和感となる。 昨日の食材の余りで昼食を作る。 イギリスで日本のバンドメンバーにスパゲティを振る舞うとは新鮮だ。 さて13時過ぎに出発。 右の方が手 …

20201031 #STDRUMS + TOKIWA MANGROOVE 〜吉祥寺SCARAB公演〜

気温が下がってくるとCAMELを聴きたくなるのはどういった作用だろうか。 とはいえ最近専ら聴いているRAIN DANCESはややフュージョン寄りサウンド。 テクニックが楽曲のために活きている音楽は素晴 …

Archives