METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi #STDRUMS

#stdrums Travel

20191022 #stdrums in Town Hall, Pitt St,. Sydney. Australia.

投稿日:2019年10月23日 更新日:

流石の濃密スケジュールに身体は堪えていたのか、10:30頃に起床。
寝過ぎだ。
急いでシャワーを浴びて荷造り。

Adam家のあるMona Valeは都心までバスで約1時間。
B1というラインの始発→終点なので迷わず辿り着けるが、近い距離とはいいがたい。
遅れをとるわけにはいかないのである。
積み方そのものが不安定だが、ラチェットの使い方も少しわかってきた。

しかし、初日から感じているのは、どこも冷房が強い。
折角暖かくなってきて半袖で過ごせる気候なのに、バスが寒過ぎる。
皮膚の構造が違ったりするんかい…?

13時過ぎにWynyardへ到着して、Town Hall前へ。スポットが空いている!
早速セッティング…海が近いからか、風が結構強い。
バスキングに於いて天候は最重要項目。勿論雨が降ったら難しいが
強風もかなりのエネミー。
フライヤーは勿論、煽られると物販も飛びかねない。
音も流れてしまうので結構苦戦する。

スピーカーの調子を聴きながらEQを調整して演奏。
かなりローに寄った音質。こもってしまうのでドライに伝えたい。
休憩中に声を掛けてくれたコロンビア人のボロ。報われるよ!
Vaporwaveが好きだろ?と言われた。全然掘ってないジャンルだ…。

16時くらいにメインのPitt Streetへ移動。片側が空いていたのでセッティング。
やはりこちらの方がじっくり見てもらえるのもあって反応がいい。
ショッピングモールからの苦情もこれまで無い。
場所が取れたらやはりここが一番だと思う。

合計で3時間ほど演奏。
音源は伸びなかったけど、色々試せて楽しい時間を過ごせた。
どっぷりバスキングの1日。環境がいいストリートはワクワクする。

19時頃に帰宅してスーパーマーケットへ。
12本ボトル入りで$18。1本100円ちょい。数値に惑わされるが、案外物価は安いのかも…。
して今日のAdamメシ。
巨大なパイ。お肉も野菜もふんだんに入ってて美味すぎる。
家事全般をこなしながらもバリバリ働く無敵のMAN…。
明日は最終日。バスキングもバシッと決めたいところだ。

2019年9月27日(金) / 渋谷RUBY ROOM
【RICH FOREVER SEMINAR vol.7】

#STDRUMS
Bi-syu (河内大和×横井翔二郎)

OPEN -18:30 START -19:00
ADV -2000yen DOOR -2500yen
※オールスタンディング(立ち見)

◆入場者全員に特製CDプレゼント! (非売品)

チケット予約:
10月25日の20時よりスタート。
↓↓↓予約専用フォーム↓↓↓
http://www.rerure.com/blog2/rfs7_ticket
(※予約開始までアクセスできません)

それでは、続きはwebで。チーン。
$90.7

ドラムレッスン受講生随時募集中!
あの曲を叩けるようになりたい。ドラムを叩いてストレス発散してみたい…
未経験・初心者の方大歓迎!
経験者の方にはお悩み相談、基礎・ルーディメンツから
ツーバスやブラストビートといった専門的な演奏方法まで幅広くお応えいたします。

新宿HILL VALLEY STUDIOにて1時間4000円。スタジオ使用料込みです!
僕の愛器を並べてドラムキット2台でレッスンできます。
まずは無料体験レッスンからどうぞ!
⬇⬇⬇詳しくは⬇⬇⬇
http://www.rerure.com/lessons.php

-#stdrums, Travel
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

20180615 #stdrums in Vauxhall, Brixton friday nightlife. London. UK.

午前中に起床。 スケジュールも迫ってきており、当初バケーションだった予定のこの旅もすっかり寝不足。 なにかを製作するとき、環境を変えるのはいい手段だ。 昨日から作っているカルボナーラもだいぶ纏まってき …

20191008 Tokyo to Brisbane.

去る6月12日、私は一種の絶望のなかにいた。 全ては自らの無計画さが引き起こしたものである。 荷造りもままならず、忘れ物という数十の後悔を引きずりながら 電車間を走ってなんとか空港に辿り着いた。 あれ …

20181231 #STDRUMS + GORO + 蜻蛉-TONBO + AKIYUKI(The Cavemans) + DJ BAKU(KAIKOO) + CDHATA(dachambo) + IZPON(BANDERAS/鎮座DOPENESS&DOPINGBAND) + CHIKU(discotheque) + koichiro + UPPER BROTHERS + TAICHI KAWAHIRA(BRIGHTNESS) + Daijiro Akita + 前方後円墳 + HARUKA (年越し蕎麦&more) 〜 RUBYROOM × 蜻蛉祭 COUNTDOWN PARTY2018-2019 〜 渋谷RUBY ROOM公演

※レコーディングに向けて停滞しまくっていたライヴレポートブログ。 ほぼ写真のみですが振り返っていこうと思います。 RUBY ROOMで朝まで過ごし RUBY ROOMへ夕方に到着。 12月31日。 R …

20180617 #STDRUMS Recording day2 at Hermitage Works Studios. SECRET SURPRISE Celebration at China Town, Leicester Square. The Last night in London. UK.

朝8時に起きたかったものの、流石に体力もギリギリ。 8時半に身体を上げて、シャワーだけを浴びてそのまま外へ。 一昨日手に入れたサンドイッチがここで役に立つとは…。 #STDRUMS レコーディング2日 …

#stdrums 新MV “Shetuze’s Clear” を通じて伝えたいこと

Muchas Gracias Spain! Thank you very much England! というわけで、9月5日〜27日にかけての スペイン&UKツアーも無事に終わりました。 前回 …

Archives