METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi #STDRUMS

#stdrums Travel

20191023 #stdrums in Pitt St,. Town Hall. The last day of Sydney, Australia.

投稿日:2019年10月24日 更新日:

昨日の二の舞にはならぬよう、9時頃に起床。
サクサクと身支度をして、割と余裕をもっての会社。
…が、バス停の手前で必要なケーブルを忘れていることに気付く。
結局昨日と同じ時間くらいの到着になってしまうのでは…
とぼとぼと家へ戻る道中、$20が落ちていた。
100度見した。やはり世の中はバランスで成立しているのだな。

家の近所にあるPacific Records.
外から覗く限りいい雰囲気だが、土曜日しかオープンしないという超ストロングスタイル。
またの機会に訪れたい。
バスの冷房はやはり強烈で、乗る前にパーカーを着ておく徹底ぶりだ。

13時前にWynyardへ到着。
今日はPitt Streetの方から覗いてみると、片側が空いていた。
そこまで激戦区でもないのか…?時間が功を奏しているのだろうかセッティング。
この時間帯は人通りが激しく、バスキングは勿論人が多い場所でやったほうがいいが
多過ぎると、今度は人が留まりにくくなってしまう。
とはいえ反応は好調。

少しすると別のキーボードバスカーが現れたのだが
いや、いいよ。そういう文化なのかもしれないが。
特に挨拶もせずに勝手に荷物を隣に置いてきやがる。
勝手に常識を押し付けてくるのは止めてもらいたいものだ。
あと30分くらいで交代するよ〜。
荷物見ててくれない?
いや、あのね、後ろに置かれても無理だからさ…。
ヴァイブスが一向に合わないやつだ。

遠くで見ていてくれていたライアンと談笑中、自治体登場。
初めてライセンスの発動。
しかしどうやらPitt Streetは1日1時間までというルールがあるのだとか。
正直に申告してしまったので撤収を余儀なくされたが、
ライアンの機転であと1曲やれることとなった。助かるよ〜!
しかしその1曲が長過ぎたみたいで途中で止められる。
止めた後に「でも1曲は1曲じゃないか?」と自治体へ伝える。
海外では「暴論でなければどんな意見も話し合える」という印象があるので
思ったことはしっかりと伝えることが大切だと思っている。ライアンありがとう!

片付け中、荷物を見ていたことへの礼もないさきのバスカー。
ボヘミアンラプソディーの恩恵に預かり人の曲を我がものと勘違いして、
一生流行をフォローしながらオリジナリティも何もなく生きるがよい。

さてTown Hall側へ移動。こちらも空いていてセッティング。

昨日より風が強く、ダンボールで作ったレコードスタンドの足が折れてしまった。
…へし折れるほどの強風って一体なによ。看板も外れる。
1時間ほどで他のバスカーがやってきたので +40分で終了。
こちらでは結構CDが売れた!レコードセールスの道はやはり遠いか…。

韓国生まれのバスカー、ヤダスミ。
日本からシドニーへ越して来たばかりというミオさん。
お声がけありがとう御座いました!
こうして今期オーストラリアでの活動は終了。
バスの乗り方もようやくコツを掴んできた。

帰宅してまずは荷造り。
今回お世話になった各アドバタイズ達ともお別れ。

今回、バスキングでの儲けを口座へ振り込んでもらえることになった。
こういう方法もあったんだな。
そしてレコード以外に全く物欲が沸かないことも判明笑。

して最終夜、Adam “Horetemauyaro” HockerによるBBQ。
最後まで持て成し尽くしていただいた。
友人らを招待したものの、スケジュールが合わず3人で小さくパーティ。

実はこの旅、この3人での写真を1枚も撮っていなかったことに気付く。
朝まで起きていようと計画していたものの
意外とあっさり閉会したので少し仮眠を取ることにした。
初のオーストラリア、最終夜は静かに過ぎていく…。

2019年9月27日(金) / 渋谷RUBY ROOM
【RICH FOREVER SEMINAR vol.7】

#STDRUMS
Bi-syu (河内大和×横井翔二郎)

OPEN -18:30 START -19:00
ADV -2000yen DOOR -2500yen
※オールスタンディング(立ち見)

◆入場者全員に特製CDプレゼント! (非売品)

チケット予約:
10月25日の20時よりスタート。
↓↓↓予約専用フォーム↓↓↓
https://www.rerure.com/blog2/rfs7_ticket
(※予約開始までアクセスできません)

それでは、続きはwebで。チーン。
$91.3

ドラムレッスン受講生随時募集中!
あの曲を叩けるようになりたい。ドラムを叩いてストレス発散してみたい…
未経験・初心者の方大歓迎!
経験者の方にはお悩み相談、基礎・ルーディメンツから
ツーバスやブラストビートといった専門的な演奏方法まで幅広くお応えいたします。

新宿HILL VALLEY STUDIOにて1時間4000円。スタジオ使用料込みです!
僕の愛器を並べてドラムキット2台でレッスンできます。
まずは無料体験レッスンからどうぞ!
⬇⬇⬇詳しくは⬇⬇⬇
https://www.rerure.com/lessons.php

-#stdrums, Travel
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

明日から【RICH FOREVER WESTERN JAPAN tour 2020】 #STDRUMS

文字通り、刻一刻と状況が変化しております。 毎月初めには予定を書いていこうとしている本ブログ。 書いては斜線を繰り返した手帳は某改竄書に匹敵する黒塗りっぷり。 曜日感覚を失いますね。 【RICH FO …

20190619 Recording at Hazel Court. “AN EVENING WITH KING CRIMSON” Day2 at ROYAL ALBERT HALL. London, U.K.

約束していた10時に起床。うう、眠い。 少ししてALご到着。 昨日言っていたレコーディングをしようという話。 どうやら曲のネタが1つあるようだ。 しかしなかなか始まらないのがこの2人の特徴。 ひとまず …

20171215 NECRONOMIDOL + ZEROSHIKI + IRON BUTTERFLY + HYPNOSIS + PHANTASMATA + INTENSITY + WILY SAVAGE – Live at Whisky A Go Go. CA. – US West Coast Tour.

朝6時に起床。 どんなコンディションでも海外に来た翌日は早く起きてしまう。 ブログを書きながらコーヒーと共に晴天のカルフォルニアの夜明けを眺める。 お犬さまも何気なくご登場。いたんかい。 朝食を作って …

4月23日:本厚木ホルモンGIG vol.12【RICH FORVER JAPAN tour 2017】

気付くと狭い部屋の床に4人の外国人男性が深い眠りに付いていた。 昨日からツアーが始まったのだ。 既に慣れてしまったような感覚とまだ始まってもないような錯覚が入り混じる濃厚さ。 長時間のフライトから続く …

20180618 London to Tokyo. LiDL, CHURCHILL’S, Abura Tei.

10時頃に起床。 身体も疲れている。最終日はアラーム必須。 大体家の掃除をしたりして終わる最終日だが、 時間を見てもあまりのんびりしていられないようだ。 ではせめてもと買い出しへ。 雲1つ無い快晴とい …

Archives