METAL TRASHING FIT II

by Yuji "Rerure" Kawaguchi #STDRUMS

#stdrums Travel

20210719 #STDRUMS + マクマナマン + SHOW-1 + moy060 + massiveeffect + ASD飯店 + J.Geils food 〜RICH FOREVER TRIP 2021〜 博多四次元

投稿日:2021年7月20日 更新日:

様々な環境でライヴを続けられるツアーでこそ、判断できる材料がある。
曲順は日々基本的に同じであるが、ライヴを経て繋がりなどを微調整する。
フィードバックを重ねて精度を高めていけるのは、現在の有機的な曲順ならではの面白さだ。

コウちゃんに送ってもらえるボーナスタイムを経て、17時に会場入り。
福岡もう1つのホームとも言える四次元。
初めましてのケヴィンくんは数ヶ月前にお店に入ったらしい。
今日は照明を担当してくれるそうで、演奏中の一部にセッションを要望。
平然とやってのける戦国大統領が異常なのは承知の上、何かが起きたらいいな。

今日もマイキングはエアーを中心に、マルチはキックとフロアのみ。
重ねシンバルは四次元のハイハットをお借りした。
サイドスネアに「ちゃんとした」スタンドがあることに最早違和感さえある。
角度が…付くなんて…!

昨夜の一連を話していると、なんとケイタくんもカタン好きらしい。
四次元ではボードゲームのイベントが開催されるのだそうだ。
更に釣りも好きで、明日の早朝からフェリーで島に行くらしい。
というわけで同行決定。
まさかのオフが有意義に埋まることとなった。

サウンドチェックを終えたタイミングでSHOW-1くん登場。
見事なグルーヴにて軽く一杯洒落込もうと店を探す。

BOY.
空からウンを頂きましたぜ。FATALITY.
感染症だの何だのの時期に最適な贈り物。
草木で拭きつつ、公園のトイレで洗いつつ…。

『そのだ』へチン入。
SHOW-1くん御用達の、定食屋さん兼飲み屋のオイシイスタイル。
アサリの佃煮とカンパチで勝利。
ハコでのフードもあるため、シメは我慢して撤収。
遅くまで開いているとのことでまた来たいお店だ。

ハコへ戻ると、聴いたことのあるメロディー…。
これは、Fantastic Planetのサウンドトラックじゃねーか。
昨日に引き続きフランス当たりを感じつつ開演。

今回のツアーで唯一オーガナイズが違う本日。
DJを中心に、フードが2店舗出るイベント。
フードの対バンである。
『秘密』で会ったDJ陣、moy060, massiveeffectとも再会。
ゆったりと時間を過ごしていると “マクマナマン” のライヴがスタート。
複雑なフレーズが絡み合いながら固形的音像のライヴ。

gigiでの経験を元にDJから繋いでライヴに入ってみる試みを提案した。
マッシブくんは7インチで歌謡曲を掛けているので、1曲がそんなに長くない。
指定された曲でステージに上がって叩き始める。
む…?途中で曲が変わった…?なんだその上手過ぎる繋ぎは。
だがしかし、そんなに長く叩くわけにもいかないものである。
あとから聞いたら西城秀樹のメドレーだったことが判明。
これもまたグルーヴ。歌謡曲への教養が完全皆無な私であった。

いざライヴが始まれば問題無し。
四次元もまた、好きな鳴り方をする会場の1つ。
直接伝わる距離感とハイファイな音響の中間を持っている場所。
ツアー3本目にして地に足が着いて来た具合を感じ取ることができた。
組織票的アンコールもいただきありがとう御座いました。

演奏後は飲みながらSHOW-1くんのDJを嗜む。
最近翔二郎とよく話題に上がっていたSt.Angerを掛けるとは流石だ。
ヒロシくんはGUINNESSをお土産に顔を出してくれた。
律儀な男である。
SHOW-1くんは明日仕事で帰り、ケイタくんはこれからスタジオ業。
打ち上げできないだと…?

というわけで真実ちゃんにお付き合いいただき街を徘徊。
いいウエストなく、昼のそのだは閉まっていたので『やまちゃん』へ。
この店はいつも開いていて頼みの綱だ。
鯵刺しに日本酒を嗜んでいるとシュトウさんとバッタリ。
すっかり「完成」されていたご様子笑。
うっかり深夜までやってしまい、明日早朝からの釣りが不安になってきた。
そんなタイミングで昼からの予定変更メールが来たので勝利。
適度に切り上げ解散。ライヴ3連発を一区切りとするのでした。

それでは、続きはwebで。チーン。

-#stdrums, Travel
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

20181006 #STDRUMS + DEEPCOUNT + 鉄アレイ + やっさん@longneck 〜降りしきる夜〜 高円寺SHOWBOAT公演

ここ数週間ブログ更新がなかったというのは、 ライヴをせずにクラウドファンディングの準備を細々と進めていた証拠である。 全く地道なものだが、いよいよサイトへの審査にまで辿り着いた。 担当の方が #STD …

#STDRUMS – FUSION PUNK MACHINE EP & MESSAGE from the GROOVES

FUSION PUNK MACHINE EP 「人が一生のうちに聴くドラムの音数」と言えるほど叩きまくった人力ドラムンベース3曲入りEPをリリース! (English below) これまで2枚リリー …

20210210 #STDRUMS ONE MAN GIG 〜RICH FOREVER SAPPORO TOUR 2021〜 札幌LOG

10日・水曜日。 午前中に床にて起床。 外は雪が散らついていて、二日目にしてようやく北海道らしさを味わっている。 今日のセットリストの制作や、軽くスティックを触ってウォーミングアップ。 アンディーさん …

20210211 #STDRUMS + Kuro -obi No .1 Style + VITAL SiX + nervouShapes + ビバ!サドンナ!!! 〜RICH FOREVER SAPPORO TOUR 2021〜 札幌SPIRITUAL LOUNGE

札幌LOGでのワンマンライヴを終えて翌日。 ご機嫌な記憶を回収すべく午前中に起床。 身体はまだ昨夜を引きずっているように感じる。 昼前からアンディーさんと車にてお出掛け。 Like a rolling …

20191021 Melbourne to Sydney: The road trip. Australia.

遊び倒した翌日の月曜日。 10時頃に起床しシャワーを浴びる。 簡単に食事をとって荷造り開始。 まったりコーヒーなど飲みながら時間を潰し、 12:30頃にお迎えに来てくれたAdam, Lauren。 メ …

Archives